人気ブログランキング |

タグ:流星群 ( 37 ) タグの人気記事

 

ペルセウス座流星群2017(2日目)

今年のペルセウス座流星群は、月も大きかったが天気が悪かった。夕方は土砂降りだったし。

2日目(極大日)の結果は、雲がとても多かったせいか眼視で10個だけ。
観測時間は極大時刻をはさんで約3時間。午前1時から午前4時くらいまで。
雲量は10~5くらい。
見ていたのは北から北西、または北東の空で晴れていた部分。南は月があったのでパス。
観測場所は光害たっぷりの自宅。月も大きいし、天気も悪かったので気合が入らなかった。

この条件で10個見えただけでも十分かなとは思うが、そのうち5個は静止画で捉えていたのはすごい。約4000コマ中の5コマだけなんだが。
デジタルはいくら撮ってもタダなのはうれしい。フィルムだとすごい金額になる。

動画はこれからチェックするのだが、3時間の動画を2倍速でチェックしても1時間半かかる・・・。早送りにするか。
下の画像は西の空に出た流星。上の光は月のもの。右下の雲の中に夏の大三角が隠れている。
a0095470_14504535.jpg
windows10の標準装備であるフォトの画像調整機能で、上の画像を切り出してみた。扱いも直感的で、切り出し機能だけならステライメージよりもずっと簡単。windows7にもあったが、ほとんど使ったことはなかった。
a0095470_14505238.jpg
デジカメの性能はかなり上がっているので、難しいことをしなければこれもありかな、とちょっと思った。少し使ってみるかな。そういえば撮影データを入れ忘れた。文字入れ機能はあったかな。

撮影データ:2017年8月13日2:11 カメラ:EOS5D3 レンズ:シグマ20mmF1.8 ISO4000 露出3.2秒


by anettait | 2017-08-13 15:11 | 流星群 | Comments(0)  

ペルセウス座流星群2017(1日目)

2017年のペルセウス座流星群がやってきた。数日前には自宅で寝る前にそれらしき流星を見てはいるのだが、撮影してない。

今回は仮眠していて寝過ごすところだった。夜中に1時間ほど、自宅屋上で撮影しながら眺めていたが、雲が多くて見えたのは1個だけ。
月も大きくて、雲が照らされて白く光り条件は最悪レベルなので見えてラッキー、というところか。

あの条件で見えたので、かなり明るい流星だったはず。フォーマルハウトよりは明るかったな。
見始めて最初の方に流れたので、期待してその後1時間ねばったがまったく流れず、雲が増えたので終了。

動画にも写っていたので切り出して静止画にした。ステライメージ8の自動コンポジット、加算平均で作成。
あの条件で写るのだからα7sとシグマ14mmF1.8の実力はすごい。流星が見やすいように、画像はかなり暗く調整している。
a0095470_12575438.jpg
なんだかしょぼい。画像をクリックすると拡大ページに飛ぶので、拡大するとまだ見やすいかも。

もうちょい何とかしたいと、今度はステライメージ8の比較明合成で静止画にしてみた。
a0095470_12581041.jpg
なんだか国際宇宙ステーションの通過ですかという画像になってしまった。まだ最初のものが流星っぽい。

さて今夜も見る予定だが、天気はどうなるかな。連休に当たっていて実にうれしい。
できれば8月13日を「流星の日」にして毎年休みに、てのはどうだろう。極大がずれると意味ないけど。
全国的にお盆休みだから、あまり関係ないのかな。沖縄は違うけど。


by anettait | 2017-08-12 13:14 | 流星群 | Comments(0)  

2017年しぶんぎ座流星群は曇り

沖縄の冬はいつも天気が悪いのだが、今年の正月は例外的に天気が良く暖かかった。
予報も4日午前中まではいい天気。しかし実際は曇りだった。
まあ2日の月と金星の接近がダメだった時点で、しぶんぎ群もダメかも、と思ってはいたが。
a0095470_18491092.jpg
まあ予想どおり、天気は上の画像のとおり。時々晴れ間は出るものの、基本的にはどん曇り。

夜中も時々起きて見てみたが、流星は1個も見えないどころか。雲間から時々1等星が見える程度。やっぱりな。

確か当分メジャーな流星群はなかったはず。そろそろ木星の準備をしなくては。


by anettait | 2017-01-04 18:51 | 流星群 | Comments(0)  

ふたご座流星群は満月で雲多し

今年のふたご座流星群は満月で条件が悪い、というのは今年の初めからわかっていた。
だから期待してなかったのだ。天気予報も悪かったので、観測に行く気がしなかった。
しかし前日から急に天気が良くなったので、ちょっと行ってみた。

いつもの糸満市の海岸に着いたら、よく晴れている。機材をセットしているうちにも明るい流星が飛ぶので期待は高まる。
a0095470_21263571.jpg
しかし撮影開始後20分で雲が来て、30分で完全に曇ってしまった。
a0095470_21270572.jpg
そのうち雨も降りだしたので急いで撤収。途中の道が濡れていたので、もしかしたらと思ってはいたんだ。

自宅に着いたらよく晴れていたので、カメラ一式を屋上に運んで観測続行。

雲はあったが流れていたので、2時間半で20個は見た。動画では明るい流星がそこそこ写ったが、静止画は全滅だった。

by anettait | 2016-12-17 21:52 | 流星群 | Comments(0)  

オリオン座流星群2016

今回はオリオン座のすぐ近くに下弦前の明るい月があって、しかもピークは日本の昼間ということもあり、条件は悪かった。おまけにいろいろ忙しく、おかげで撮影にちっとも力が入らなかった。

忙しくてとても疲れていたので、ピークの夜は出かけずに寝てしまった。雲も多かったし。その翌日、やっと2時間ほど見に行った。雲も多く、見えた流星は7,8個。うち群流星は3個。

画像の上端に流星が半分だけ写った。真ん中に写っている放射状の虹は、月によるゴーストだ。レンズかフィルターか、どちらか不明だが、左の写野外ぎりぎりにある明るい月の光を拾ってしまい、こんな変なゴーストを作り出している。動画では、月が雲に隠れるとこの虹は消えている。

動画の方はさっぱりだった。全部見たわけではないが、とても単調なため、ずっと見ていると眠りに引き込まれて最後まで見られない。

a0095470_19454077.jpg

by anettait | 2016-10-23 19:51 | 流星群 | Comments(0)  

2016ペルセウス座流星群はそこそこ見えた

昨日はペルセウス座流星群の極大日だった。公民館の観望会の手伝いやいろいろ疲れてしまって、しかも月が沈んでから出ようとゆっくりしていたら、出遅れた。

撮影場所に到着したのが深夜2時。雲も多くて眠いし、最初からそこそこで引き上げるつもりだった。だから固定撮影と動画撮影だけで、つまり最初に三脚にカメラをセットしたらあとはなんとなく夜空を見ていた。
a0095470_18073682.jpg
最近ペルセ群はぱっとしないので、あまり期待してなかったがそこそこ流れた。
しかし流れるのと写真に写るのは別で、固定撮影に写ったのはたった1個だけ。

しかも超広角サムヤン14mmを使ったので、流星が小さい。下は拡大したもの。
a0095470_18080762.jpg

眼視ではけっこう大きく見えたのだが、超広角では小さい。
流星撮影はレンズをどう使うかで悩む。超広角で広い範囲を捉え、とにかく写すことを優先するか、普通の広角で運にまかせるか。

動画はα7sを使ったので、しょぼいけど何個か写っていた。
撮影開始からちょうど1時間ほどたった頃、完全に曇って雨が降りそうだったので撤収した。車を出したら降ってきたのでセーフ。



by anettait | 2016-08-13 18:15 | 流星群 | Comments(0)  

2015年のふたご座流星群はよく流れる(極大前日の感想)

最近のマスコミは、ほとんど期待できない小流星群でも話題にしてしまい、流星があまり見えずにがっかりする人々を生み出してしまうのは残念だ。しかしペルセウス座流星群とふたご座流星群だけは、ちゃんと流れてくれるからそこそこ期待できる。

今夜から続く15日午前3時が極大なのだが、先週の時点で天気予報が悪かったので、休みを取って昨日見に行った。そしたらよく流れていた。
a0095470_17421997.jpg

雲は多かったが国頭村森林公園という場所が良かったのか、5時間いて40~50個は見えた。
流星の数は、途中で数えるのをやめたので推定である。

カメラや望遠鏡で遊びながら、雲の間から見てこの数なので、晴天でまじめに数えていたら、もっとすごいはずだ。午前3時で完全に曇ってしまい、撤収直前に雨が降ってきたが今回はセーフだった。

上の画像にある火球は、望遠鏡で遊んでいたため見てない。ちょっともったいない。
動画も撮影したが、セッティングが変だったのか、あまり写ってないみたいだ。

今日は雨なので、昨日でいくらかでも撮影できたのは良かった。

追記
撮影動画をチェックしていたら、12分の動画(α7s+EF24mmF1.4で撮影)に流星が12個写っていた。平均1分に1個だ。大部分は暗い流星だけど、空の暗い場所ならかなりいけるかもしれない。ここは天気悪いので今夜はダメそうだけど。

by anettait | 2015-12-14 17:52 | 流星群 | Comments(0)  

おうし座流星群2015(前半)

おうし座流星群の前半が終わった。極大でも流星数が1時間に10個以下はダテではない。
とにかく流れない。今年は火球が多いという話もあったが、数が少ないのではどうしようもない。
以下に動画をアップしたが、総撮影時間十数時間。動画は半分以上チェックしたが4,5個しか写ってない。

散在流星の方が多かった。カメラはいつものα7s、レンズはシグマ20mmF1.8だ。光害地でも動画なら流星撮影は可能なのだが、撮れた動画は星が少なくてしょぼい。やはり星のたくさん見える場所で撮りたい。

おうし座流星群の北群は極大が今週の金曜日なので、実はおうし座流星群がおいしいのは今週だと思う。
しし座流星群は今回も期待できないと思うので、撮影するかどうか迷う。1時間10個以下のおうし群よりもさらに少なそうだし・・・。

by anettait | 2015-11-08 18:18 | 流星群 | Comments(2)  

2015年のおうし座流星群はすごいらしいんだが・・・

活動はまだしょぼいみたいだ。南群の極大が11月6日だから、まだ早いかな。
しかし3日前に1個は確実に見た。しかしその後3日合計で4時間以上観測しているが、次が出ない。
今朝も2時間ほど動画で撮影していたら、1個写った。動画切り出しで作った静止画なので、流星が切れ切れになっている。シャッタースピードは25分の1秒だったので、この流星が早いということか。
a0095470_19225751.jpg

しかし方向から見て、これはおうし群ではない。おうし群はもっと遅いはずだから、こんなに切れ切れにはならないと思う。

画面真ん中はしし座、明るい右側の星はレグルス。明けの明星の金星と木星は下の雲の右で光っている。

星ナビに「今年はすごいとアッシャー博士との共同研究でわかった」と書いてあるが、すごいのは来週に入ってからか?火球が多くなるらしいが、普通は1時間5個以下だからなあ・・・。

デジカメの進歩で、流星が動画で手軽に撮れるようになったので、自宅でも観測できるのはとても楽でいい。光害がひどいのでそれなりに明るい流星しか写らないが、今回は火球狙いなのでこれで十分。

by anettait | 2015-10-31 19:19 | 流星群 | Comments(0)  

自宅で流星撮影(ペルセ群2015)

今年のペルセ群は極大日に出かけなかったし雲も多かったので、あまり流星が見られなかった。
極大日の翌日、雲はあるものの自宅屋上で動画撮影をしたら、雲の隙間に飛ぶ流星をとらえることができた。カメラは超高感度動画が得意なα7s。

a0095470_082339.jpg

眼視では見えなかったが、よそ見している間に飛んだのかも。飛んだけどカメラの写野に入らなかったものもあるので、そこそこ出現していたのかもしれない。

流星が切れ切れなのは動画のシャッタースピードが遅いためか。この静止画は、動画から静止画を切り出し、20コマほど比較明合成をして作った。

もう少しシャッタースピードを上げたいのだが、そうすると暗い流星が写らなくなる。レンズはシグマの20mmF1.8開放なので、これ以上明るい広角レンズとなると、なかなかない。撮影対象を火球だけに絞るか。

by anettait | 2015-08-18 00:10 | 流星群 | Comments(0)