人気ブログランキング |

<   2017年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

沈む月と逆さオリオン

今日は昼間の天気は割と良かったのだが、夕方から曇った。梅雨だから仕方がないが。

特に載せる画像もないので、オーストラリアで撮影した星景を載せる。
a0095470_00173270.jpg
日没後、細い月と逆さオリオンが沈んでいくのをタイムラプスにするべく撮影していたのだが、車が通りかかったので中断。

結局、このタイムラプス動画はまぼろしとなった。
左下の方に細長く写っているのは飛行機。
タイムラプス動画のいいアクセントになったはずだが、残念。


by anettait | 2017-05-31 00:20 | オーストラリア星旅 | Comments(0)  

オーストラリアの草原に生えていた草

新月期の週末なのに天気が悪いのは梅雨だから仕方がないか。
気分転換に天気がいいオーストラリアの画像を載せる。
a0095470_23331913.jpg
夕方に撮影したのだが、これはまだ午後4時頃だ。5月は秋なので日没が早く、午後5時には日が沈む。
手前から伸びている影はもちろん私のだ。オーストラリアへはいつも一人旅なので、自分の写真はほとんど撮ってないことに前回気がついたのだが、今回も同様だった。

この画像に写っている白っぽい枯れた草が、ちょっと面倒なものだった。近くで撮影したものがこれ。
a0095470_23332696.jpg
トゲが長いものだと2,3cmくらいある。枯れているので小さいものは折れやすく、靴下にくっついたら簡単に貫通して、けっこう痛い。昼間だと見えるので靴下から取るのは簡単だが、夜はちょっといやだ。ズボンを貫通するようなことはなかったが、夜は草むらに入らない方がいいと思う。



by anettait | 2017-05-27 23:40 | オーストラリア星旅 | Comments(0)  

南天の天の川と流星

梅雨だが昨日、今日は降らなかった、と思ったらまた降ってきた。
今日の画像は梅雨には関係ない、オーストラリアの星景写真。
a0095470_21022679.jpg
撮影中、霧が出ているんだがこの時はそれほどでもなかった。
タイムラプス動画にしたら霧の動きが面白いのだが、それはそのうち掲載する。
この画像でも右下の暗い部分にうっすら霧が写ってはいるんだが、わかりにくい。
霧を出すために画像を少し明るくしすぎたかも。

画像をクリックすると拡大ページへ飛ぶので、大きくして見てほしい。



by anettait | 2017-05-24 21:06 | 星の風景 | Comments(0)  

木星の画像処理方法をちょっと変えてみた

梅雨の晴れ間だが、北からの冷たい空気が流れ込んで涼しく、非常に快適だ。
しかし惑星の見え方は最低。雲も多く、眼視でも模様がろくに見えない状態。
撮影しててもつまらないので、少しでも模様を出すために処理方法を変えてみた。
a0095470_11145090.jpg
左がこれまでの処理。オートスタッカー2とレジスタックス6で画像処理、ステライメージ6で明るさやサイズ調整。

ステライメージ7はメインパソコンの故障とともにどこかに消えた。ちゃんと買ったのでソフトのCDがどこかにあるはずだが、探すのも面倒。そのうちバージョン8を買うつもりだし。

右はステライメージ6でアンシャープマスク処理を追加した。適用範囲を変えることでもっと模様を出すこともできたが、なんだか不自然になるのでやめた。

ひどいシーイングでも何となく模様が出てくるのだが、本当にこんな模様なのか?
シーイングが悪すぎて眼視で確認もできないが、シーイングのいい時は模様がどう出るのかが気になる。


by anettait | 2017-05-21 11:19 | 惑星 | Comments(0)  

梅雨の晴れ間に木星

2日前に梅雨入りしたばかりだが、昨日は早くも梅雨の晴れ間。
木星が見えたので撮影してみた。
a0095470_23062677.jpg
シーイングは極端に悪かった。しかし模様は見えているのに全体的に大きくゆがむような乱れ方。
これは上空のシーイングは良くて、低空の気流が乱れているような感じ。たとえばクーラーの排気熱が漂っているとか、もしかしたら望遠鏡そのものが温度順応しきれていないとか。

夜も遅く面倒だったので、原因究明することなく寝た。


by anettait | 2017-05-15 23:08 | 惑星 | Comments(0)  

ついに梅雨入り

朝起きたら土砂降りだった。雷も光っていた。

かなり強力な全線が通過していて、土砂降りは断続的に午後まで続いた。
いや、また土砂降りになっているから、夜まで続きそう。
a0095470_17282154.png
お昼のニュースでは、予想どおり梅雨入り宣言の話題。
沖縄の梅雨の期間は平均45日間だそうだ。
梅雨明け予想は6月23日頃とのこと。
いつものことだが、長い・・・。


by anettait | 2017-05-13 17:30 | 気象 | Comments(0)  

オーストラリア土産

成田から送った荷物を昨日郵便局で受け取った。
ドブソニアンにチョコレートを詰めたセットだ。
ドブソニアンだけでは16キロしかないので、限度いっぱいにするため中にチョコレートを入れた。
チョコは合計4キロ弱。まあまあいい感じになった。
a0095470_00045577.jpg
チョコがこんなに重くなったのは、たまたま入ったスーパーで大きな板チョコを特売していたからだ。その半分しかないチョコと1ドルしか差がない。

まあ旅先のテンションで買い物をしすぎるなということかな。
今年はもうチョコを買わなくて済むかもしれない。

画像に写っているMarsは火星っぽいので買ったが、ニュージーランド製だった。
まあオーストラリアに近いからいいか。

今回はこれ以外のお土産は買ってない。天文台にも行かなかったし、観光地すら行ってない。


by anettait | 2017-05-11 00:09 | オーストラリア星旅 | Comments(0)  

昨日の木星

ゴールデンウィーク最終日の昨日は、朝から天気が悪かった。しかし前線通過後の夕方から晴れて、接近した月と木星がよく見えたので撮影してみた。
a0095470_19582582.jpg
シーイングは極端に悪くはないがそれほど良くもない。期待せずに撮影したらそれなりの結果になった。
a0095470_19583168.jpg
最初の画像から約50分にまた撮影したが、木星は自転が早いのがよくわかる。

ところで、もうすぐ梅雨入りらしい。今週末には確実に梅雨入りだとテレビで言っていたが、その前に1階くらい晴れそうだ。


by anettait | 2017-05-08 20:01 | 惑星 | Comments(0)  

荷物の重量制限について(JALオーストラリア線の場合)

今日の画像はηカリーナ星雲。天体改造していない普通のカメラで撮ったので、実におとなしい画像になった。
a0095470_14054318.jpg
さて、飛行機に乗る場合は、当然だが荷物の重量制限がある。LCCなどの安いチケットだと持って行ける重量により金額が変わる場合もある。

私の場合、オーストラリア行はいつもマイレージのエコノミークラスなので、23㎏以下のスーツケース2個まで預けられる。それ以外に機内持ち込みは2個までで合計10キロ。

以上を合計すると、重さだけなら最大56㎏だ。普通の人はこれで十分かもしれないが、私の場合はこれでいつも苦労する。

まず望遠鏡が20㎏弱。今回は16㎏。カメラ関係だけで15㎏はいく。三脚が意外に重くてカーボン三脚2本とフラット三脚(K-ASTEC製)に普通の大きいアルミ三脚1本で雲台を合わせるとけっこうな重さになる。

ポータブル赤道儀も持っていきたいが重いのはダメだ。今回はスカイメモSだがこれは結果的に失敗だった。明視野照明が使い物にならないし付属品がないとカメラの向く方向に制限が出る。

これに着替えなどを加えると、一気に60㎏を超える。仕方がないのでカメラやレンズを最低限に抑え、大きいアルミ三脚はあきらめ、着替えも必要最小限にして、どうにかクリアできそうだった。

ところがいつも持っていく13インチのノートパソコンが直前に起動しなくなり、買う余裕もなかったので今回は3㎏もあるちょっと古い15インチのパソコンを持っていくことにしたのでまた着替えを減らした。

一時は追加料金を支払うことも考えたが、結果としてどうにか範囲内に収まり、飛行機にすんなり乗ることができた。

ところがオーストラリアでお土産にチョコレートを大量に買ってしまい、その重さが4㎏あったので、どうにもならなくて帰りは素直に超過料金を払って帰ってきた。

よく考えれば出国ゲートをくぐった先でお土産を買えば、その重量オーバー分を調べる人はいない気もするが、それに気がついたのは出国ゲートを出て売店の前に来た時だった。まあチョコを4㎏も買う方がどうにかしている。

ちなみに超過料金は、1個32㎏まで(つまり+9㎏)は日本からだと6,000円、オーストラリアからは60ドル(なぜかアメリカドル)だった。

しかも帰りの便は、日本国内の超過料金は別に支払えとのことだった。でも成田から1個は宅急便で送ったので超過料金は取られなかったけど。宅急便もクレジットカードに付いているサービスなのでタダだったし。

こんな重い荷物を持って旅行するのはやめよう、と毎回帰ってから思うのだが、次までにこの苦労は忘れてしまうのでいつも同じことを繰り返している。でも次回はよく考えたい。カメラを減らすか望遠鏡を小さいのにするか。着替えを持たないという選択はないよな、南半球寒いし。




by anettait | 2017-05-07 14:28 | オーストラリア星旅 | Comments(0)  

オーストラリアのネット環境について(旅行者目線で)

昨日帰ってきた。沖縄がめちゃくちゃ暑いのでぐったりしている。

いつものことではあるが、この時期のシドニー近郊では昼間は20度を超えるが、深夜には車のフロントガラスに霜というか氷が張っているくらい寒いので、落差が激しい。
a0095470_01243771.jpg
それはいいとして今回も困ったのがネット環境。日本ではホテルでwifiを準備してないところは少数派だろう。最低限LANケーブル接続はあると思う。
ところがオーストラリアで私が泊まるような高くないモーテルは、wifiは有料なところが多く、無料だが回線がとても遅かったり、ネット接続不可という宿もよくある。高いホテルはたぶん充実していると思うが確認してない。困るのは有料だけど非常に遅い場合もある。

私の場合、ネットが使えないと次に泊まる宿の予約ができなくて非常に困るので、前回は成田でレンタルwifiを、今回はシドニー空港で現地のプリペイドsimカードを購入して対応した。
ところがこのsimカード、国内シェア2位の通信会社らしいが、町を離れたらとたんにつながらなくなる。
前半に泊まった宿ではまったく無理で、まさに陸の孤島状態。後半の宿では繋がったものの町から7,8キロ離れた観測場所ではまったく無理。去年のレンタルwifiも似たような感じだった。

しかし前半の宿の夫婦は普通にスマホをいじっていたので、もしかしたら通信の仕様や通信会社の違いがあるのかもしれない。20年くらい前は沖縄でもドコモしか使えない島とか、普通にあったので。

空港など公共の場にはwifiが普通にあるが、メールアドレスを登録しないといけなかったり登録画面が英語なので(あたりまえか)最初の設定ができなかったりで、私には使えなかった。

おまけにせっかく買ったsimカードを入れたタブレットではメールがいきなり使えなくなり、ショップの女の子にどうにかしてくれと言ったら私はちゃんとやった、日本語のものはわからないと返された。客はスマホばかりでタブレットを持ってくるのは珍しいみたいだ。

私はガラゲーなので海外ではどうやっても通じない。というわけで誰からも電話がこないしメールも来ない(送れない)のは気楽だった。自分が緊急事態の場合に誰にも連絡できないというリスクはあるが、そこは自己責任で。

今回購入したプリペイドsimカードは7日間で3ギガというものだったが、前半に使えなかったせいもあり、半分は使えずに残ってしまった。残量を知るアプリもあって便利だが、何かもったいない。期限が来たらデータ量が残っていても使えなくなるようだ。


by anettait | 2017-05-07 01:34 | オーストラリア星旅 | Comments(0)