<   2016年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

トラベルドブを作る(4)架台を作る

試しに使ったものでは非常に使いにくいので、新しい架台を作った。
新しいとは言っても材料はスクラップのイス。4,5年前にスクラップ業者からいろいろ買った中にあったもの。
a0095470_252340.jpg

これをばらばらにして組み合わせるのだが、思ったより難航した。最初はドリルが壊れたかと思うほど、穴が開きにくい。しばらく考えて、アルミではなく薄いステンレスであることに気がついた。どうりで硬いはずだ。
a0095470_2544100.jpg

かなり時間はかかったが、架台みたいなものが出来た。まだ完成はしてないが。
a0095470_26431.jpg

鏡筒を載せたらこんな感じ。鏡筒を3cm短くしたのと耳軸の位置を変えたので、主鏡側が重くなってバランスが取れない。
a0095470_262089.jpg

もう少しいじってみるか。
[PR]

by anettait | 2016-04-28 02:09 | 自作望遠鏡 | Comments(0)  

トラベルドブを作る(3)

鏡筒はほぼ完成した。確認のため木星と月を見てみた。

架台は以前作った棚ドブのもの。光学系もほぼ棚ドブ、耳軸もそうだから、棚ドブは骨組みだけになっているが仕方がない。自作とはそういうものだ、たぶん。
a0095470_22393030.jpg

問題はいろいろあるが、やはり架台との相性問題だろう。鏡筒幅の関係で、耳軸部を架台の一番上に持っていかないといけない。そうなると接眼部が最大2mの高さになるという、何が何だかわからない状態だ。
a0095470_22394430.jpg

これで南中前の木星を見たが、ちゃんと丸く見えた。光軸を追い込むのはこの構造では厳しいので、縞模様はなんとなくしかわからなかったが。

接眼部は60cmドブに使ってみて、もう使わないものを流用した。ヘリコイドと自作アルミ台座だ。
a0095470_2240714.jpg

ついでに月も撮影してみたが、あと少しでピントが出ない。鏡筒が1,2cm長い。手持ちで月を撮ったらピンボケだ。
a0095470_22401947.jpg

鏡筒は少し切るか。それより架台をどうにかしなくては。旅に持って行ける仕様で。

ところでこのペースでゴールデンウィーク間に合うのか、と自分に言いたいのだが。
[PR]

by anettait | 2016-04-24 22:46 | 自作望遠鏡 | Comments(0)  

40日ぶりに太陽撮影したが地味

ほとんど晴れないので、太陽の撮影は40日ぶりになった。晴れても平日だったということもあるが、今年は本当に晴れが少ない。
a0095470_1465150.jpg

せっかく撮影したのに太陽面は非常に地味だ。小さい黒点がひとつだけ、プロミネンスもない。
[PR]

by anettait | 2016-04-23 14:07 | 太陽 | Comments(0)  

今年最小の満月の14時間前

空は2週間も前から梅雨状態だが、気象台は梅雨入りを発表しない。
今日は流れる雲の間から本当に久しぶりに月を撮影した。
a0095470_024715.jpg

明日は今年最小の満月なのだが、天気予報では雨。明日かたり気象台から梅雨入り宣言があるのでは、とテレビで言っていたが、しつこいようだが2週間も前から空は梅雨状態だ。

今回は20cmF4ニュートン反射を出した。これは星雲星団撮影用として笠井トレーディングから出ているもので中古で入手した。ただし主鏡なしの状態だった。主鏡はそれより前にやはり中古で入手した。だから純正でないかもしれない。
a0095470_024344.jpg

HF経緯台に載せて撮ったが、鏡筒が鉄なので重すぎてきちんと固定できない。おまけにバックフォーカスが長すぎて、ミラーレスで撮影しようとなると延長筒が必要になる。ダテに写真鏡を名乗ってないな。今回はアダプターを適当に伸ばしたので片ボケになってしまった。でも雲が多すぎて撮り直す気にはなれなかった。
[PR]

by anettait | 2016-04-22 00:26 | | Comments(0)  

トラベルドブを作る(2)

以前作った部品を使ったら、鏡筒は3日でできた。接眼部はまだつけてないが、合焦は確認済。
a0095470_21131923.jpg

主鏡とトップリングを結ぶ2本の棒は、途中で分離可能。作りがいい加減なので曲がっているが、棒をもう1本加える予定なので、たぶん大丈夫。

主鏡部分はこんな感じ。中古で買った鏡で、ここ数年メッキが痛んできていた。段ボール箱に入れて保管していたら、最近そこがネコの寝場所になってしまい、ふたが空いて鏡の上でネコが寝る、という困った状態になっていた。
a0095470_21134483.jpg

トップリングは園芸用のフルイを利用。屋上に長期間放置してあったのでサビが出ているがステンレスなので気にしない。
a0095470_21141113.jpg


作る前から予想はついていたが、出来てみると、やっぱり重い。
架台はどうしようか、という前に、本当にこれで実用になるのか、作り直すべきか迷う。

なんといても鏡筒の長さが140cm以上あるのが問題だ。分解すれば大きいスーツケースに入るのは確かだが、30cmF5はちょっと長いな。でも30cmF4主鏡を買い直すのはお金がかかりすぎるし。
[PR]

by anettait | 2016-04-17 21:24 | 自作望遠鏡 | Comments(0)  

トラベルドブを作る(1)

本当にゴールデンウィークに間に合うんかという状態だが、とりあえず作っている。
ミラーボックスはこんな感じで。かなり前に作った30cmドブのいちばん下の部分を流用。
a0095470_0453099.jpg

材料は大口径塩ビパイプ(直径30cm)と笠井トレーディング扱いの30cm主鏡セルの内側部分のみ。

横から見るとこんな感じ。
a0095470_0454862.jpg

既製品と以前作ったものを組み合わせて、時間と労力の節約。しかし塩ビではちょっと強度不足。このままいくか、別のものにするか。材料探して買ってくるのも面倒なので、このままいくか。
[PR]

by anettait | 2016-04-15 00:49 | 自作望遠鏡 | Comments(0)  

4月の降水量を更新(24時間あたり)

とにかく良く降る。今朝はカミナリの音で目が覚めたが午前5時だった。迷惑な。

下は4月8日の雨雲の画像。前線がしっかり伸びている。
a0095470_0234534.png

次は4月10日の画像。前線は強化されているし、北の方に大きな雨雲もある。
a0095470_024968.png

このところずっとこんな感じ。雨が止むことはあっても太陽は顔を出さない。

やれやれだ。まるで梅雨みたいだ。まさかこのまま梅雨に突入とかないとは思うが、何年か前の梅雨入りは4月後半だったような記憶がある。
[PR]

by anettait | 2016-04-11 00:26 | 気象 | Comments(0)  

トラベルドブを作りたいのだが

もうすぐゴールデンウィーク。やはり星を見に出かけたい。2月くらいからずっと忙しくて天気も悪くて何もしてないので、望遠鏡とカメラを持って出かけたい。ということでトラベルドブソニアンを作りたくなった。

20cmの旅ドブはあるが、やはり20cmでは口径不足。しかし大きさ重さを考えると30cmが限界か。
そんなわけで中古で32cm主鏡が安く出ていたので、つい買ってしまった。口径は大きいが、F3.9とのことで、鏡筒が短くて済むのが最大の利点。きっと短くて軽いドブソニアンが作れるはず。

と思ったら届いた箱がやたら重い。開けてみて主鏡の厚みに驚いた。
a0095470_0202321.jpg

なんと厚みが2インチ、約5cmもある。アメリカ製なので多少の不安はあったのだが、ビンゴだった。
a0095470_021137.jpg

重量は接着してあるセル込で10.5キロもある。セルはアルミ角パイプでできているので軽い。つまりこれ以上軽量化しようがない。主鏡だけで機内持ち込みの限度を超えている。

さて、この主鏡は今回は使えないことがわかった。焦点距離が30cm長いF5の主鏡はメッキが痛みかけているのがあるにはある。重さは鏡のみで6.4キロで十分使えそうだ。主鏡セルは軽いのを作らないといけない。

さて、いきなり壁にぶつかった。はたしてゴールデンウィークに間に合うのか。始めたばかりだが、何だか無理そうな気がしてきた。これから作るなら25cmという手もあるか・・・。
[PR]

by anettait | 2016-04-09 00:25 | 自作望遠鏡 | Comments(0)  

桜が満開

大阪の桜が満開だったので撮ってみたが、雨時々曇りの天気だったので、ろくなものが撮れなかった。
a0095470_034011.jpg

画像処理で明るくしてみたが、白っぽくなったか。青空が足りない。

ソメイヨシノが満開なのを見るのはまだ3回目だ。関西の桜は白っぽいと誰かが言っていたが、確かに大阪のは白っぽかった。川沿いや学校の桜並木が満開なのは、確かに見事だ。公園にはいくヒマがなかった。

次は晴れた日に行きたい。
[PR]

by anettait | 2016-04-05 00:06 | 気象 | Comments(0)