人気ブログランキング |

<   2015年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

60cmドブソニアン自作記(152) 斜鏡ホルダーの手直し

前回はもうすぐ完成しそうなことを書いたが、まだまだ手直しする部分はたくさんある。そのひとつが斜鏡ホルダーだ。
a0095470_23593146.jpg

ここは市販の短径100mm用を持っているので、かなりいいかげんに作ってあった。単独で光軸調整ができるようにしたのもつい最近だ。その部分がちゃんと機能しないため、完成直後に1回手直しをしてある。

具体的には、厚さ3mmのアルミ板にネジ穴を切って調整用としたのだが、そのネジがあっさりバカになってしまうのだ。ネジがすぐに斜めになって、調整不能になる。
a0095470_00359.jpg

かかる力にアルミの強度が負けているわけで、1度はネジを4mmから5mmに拡大してみたが、効果はなかった。もっと根本的な手直しが必要だった。
a0095470_0177.jpg

ホームセンターに行って、ナットが小さな鉄板に溶接されているものを買ってきた。必要なのはできるだけ小さいサイズで、その店では4mmが最少だった。
a0095470_00492.jpg

必要な作業は、それを元のアルミ板にねじ止めするだけだ。作業自体は2時間かからなかった。
a0095470_013912.jpg

ついでに使っていた蝶ねじはつまみが邪魔なので、六角レンチで回すタイプに変更した。
a0095470_015973.jpg

これで確実な光軸調整ができるようになった。ただし梅雨前線の再南下で曇っていて、検証はまだできていない。でも大丈夫な気がする。

アルミ板のピカピカは、そのうち植毛紙でも貼って光らなくする予定。

by anettait | 2015-06-29 00:04 | 超大口径ドブソニアン | Comments(0)  

60cmドブソニアン自作記(151) 月がうまく撮れたので完成は近いのかも

やっと梅雨前線が北上したので、久しぶりに60cmドブソニアンを出してみた。
昨日もそこそこ晴れてはいたのだが、病院の中の特別支援学校で観望会をしたので。
a0095470_10403829.jpg

月を撮影してみたのだが、1回目はいまいちだった。原因は光軸にあるのはわかっていて、どうすればよくなるかも最近わかってきたので、調整してみた。そしてまた撮影したら、今度はまあまあだった。
a0095470_10395122.jpg

この画像はアンシャープマスクを3回くらいかけてある。そしてレベル調整、リサイズ。左側はシャープだが、右側がややぼけている。

片ボケ状態、つまりスケアリングが狂っているのだが、それは斜鏡と接眼部の問題だと思われる。これでもかなり追い込んだ。この日の調整は、ほぼその部分だけだったが、結果はまあまあ。

撮影後さらに光軸を追い込んで土星を見たら、360倍では割といい感じ(カッシーニが一周ぐるりと見え、本体の縞模様もちゃんと見える)、510倍ではもう少しがんばりましょう(土星の輪郭はシャープではないが結像している、カッシーニは一部見える)というレベルまで達成できた。

これ以上どこをどう追い込んだら510倍で割といい感じまで追い込めるのか、考えなくてはならない。
今回は北にある前線に吹き込む南風が強すぎて、土星の撮影は無理だったが、できれば画像に残して客観的な評価というか記録にしておきたい。

このままスムーズにいけば、この夏で完成宣言が出せるかもしれない。「スムーズにいけば」だが。

by anettait | 2015-06-27 10:44 | 超大口径ドブソニアン | Comments(0)  

またも太陽

やっと梅雨前線が北上し始めたので、晴れ間が戻ってきた。それで太陽を撮ってみた。
a0095470_2022389.jpg

期待したよりも太陽面はおとなしい。もう少し何か出ていたら良かったのだが。

明日以降に黒点が太陽のちょうど真横にくるので、その頃に観察すると面白いかも。

by anettait | 2015-06-26 20:27 | 太陽 | Comments(0)  

今朝の太陽

朝は時間がないので手早く撮影。
a0095470_1397.jpg

黒点がもうじき裏側に回ろうとしている。プロミネンスは目立つものはない。けっこう静かだ。

とても暑い。日差しが強すぎて倒れそうだ。
そのせいか、なんかピンボケっぽい。

by anettait | 2015-06-26 01:03 | 太陽 | Comments(0)  

本日のフレア

ご縁中撮影したフレアの画像をいろいろいじって短いアニメにしようかと思ったのだが、予想より大幅に面倒だったので挫折した。仕方がないので、撮影の最初と最後だけを切り抜いて貼り付けた。
a0095470_031364.jpg

後半は気流の悪化なのか暑さのせいなのか画像が良くないが、フレアの様子はわかる。

いつの日にかきっとアニメに。いや、それはまたいつか。

撮影中は暑くて暑くて、早く終わりたくて、こんなに変化しているのは気がつかなかった。
こんなことならもっと撮影しておけば、と今は思うが、あそこで粘ったら熱中症で倒れていたかもしれん。
夏の無理は禁物だ、と言っておく。

そういえばこの画僧、裏像から直してないかも、北さえあわせてない。
今気付いたが、まあいいか。フレアがあった記録ということで。

by anettait | 2015-06-22 00:08 | 太陽 | Comments(0)  

太陽面がけっこうすごい

南下していた梅雨前線も北上を始めたのか、今日はよく晴れている。
直射日光が殺人的だが、オーストラリアで入手したカウボーイハットをかぶって太陽を撮影した。

大きな黒点が出ているのはネットで見ていたが、そこでフレアが起きていた。画像を拡大するとよくわかる。
a0095470_13121679.jpg

今回も太陽面の模様を見やすくするため、なんちゃってLRGB処理をしてみた。
同じ元画像からL画像とRGB画像を作っているので、元画像に写っていた以上のものは出てこないはず。
効果比較のために、これまでの方法で処理した画像(今回のRGB画像)も掲載する。自分で忘れないために載せているだけだが。
a0095470_13172343.jpg

急いでいたので色の調整を忘れていたことに今気がついたが、まあいい。
ついでに急いで撮影したので、どこが北なのかわからなくなった。たぶん上か下だと思う。

正面でフレアが起きた場合、まっすぐ地球に飛んでくるのか、太陽の自転でコースが曲げられるのか、どっちだったっけ。自転で曲がるようなことをどこかに書いてあったような気がするのだが。

by anettait | 2015-06-21 13:20 | 太陽 | Comments(0)  

月・木星・金星で三角形

今日は日没後の西空で、木星と金星と月が三角形を作るのが見えたので撮影してみた。
a0095470_0234952.jpg

4,5年前にも同じ惑星がほぼ同じ形を作った記憶があるが、あの時は月の向きが違っていて、「夜空でにっこり」というタイトルが翌日の新聞記事にあった。今回は月の位置がちょっと違うので、にっこりにはなってない。

実は今日観望会の予定だったが、曇りのち雨で、夕方かなり雨が降ったので中止になった。時間になって参加者もいないのを確認し、さて片づけをして帰ろうかと出たところでいきなり晴れた。それで仕方なく?撮影したというわけだ。

梅雨前線が南下したため昨日も今日も夕方土砂降りのち雲が切れて月、金星、木星が見えた。この状態での天気予報はとても難しいと思う。畑やダム的には雨が降って助かったと思う。今年は梅雨も雨が少なかったし。

by anettait | 2015-06-21 00:25 | 月と惑星の接近 | Comments(0)  

60cmドブソニアン自作記(150) 梅雨明けにM8

天の川ついでにM8も撮ってみた。
a0095470_22341978.jpg

さすがに光害地で星雲はきつい。遮光もなにもしてない状態なので、反対側から光が入って画面のムラがひどい。何とか修整しようと思ったけど無理だった。

ISO40000で画像はザラザラだったので、3コマコンポジットしたら少しは良くなった。
星雲は眼視でもこんな見え方だった。

by anettait | 2015-06-18 22:37 | 超大口径ドブソニアン | Comments(0)  

梅雨明け天の川

梅雨が明けたので自宅でも天の川が見えた。透明度は最高だ。だから撮影してみた。
a0095470_235222.jpg

ドブソニアンをいじりながらの撮影なので、あまり力が入ってないが、結果はどちらでも同じような気がする。
眼視でもやっと見える状態なので、写真でも「写っているような」というレベルだ。
それを画像処理で無理に持ち上げてある。だから画像がザラザラになってしまった。

光害が少ない深夜の時間帯だが、夜明け前の方が明かりは少ないかもしれない。というと撮影はもう少し早い時期。しかし梅雨の雨が大気中のちりを洗い落としてくれなければ、ここまでの透明度は出ない。

by anettait | 2015-06-17 23:08 | | Comments(0)  

60cmドブソニアン自作記(149) 梅雨明けにM4

梅雨明けで晴天続きなのでM4を撮ってみた。
a0095470_0493822.jpg

眼視でもそこそこ大きく見えた。シャッタースピードはこれ以上延ばすとぶれるので、これが限界。感度もこれ以上上げると背景が明るすぎてダメだった。

ところで、画像のカメラ名α9sは間違いだ。もし出たら欲しいところだが、まだα7シリーズしか出てない。

by anettait | 2015-06-17 00:50 | 超大口径ドブソニアン | Comments(0)