人気ブログランキング |

<   2008年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

昨日も今日も曇り、雨

 昨日の水星食のあと、夕方の西空で水星、月、木星の大接近があった、はずだ。今日は水星、木星のペアと金星の間に細い月が入って、見事な景色が見られた、はずだ。

 実際は昨日も今日も曇り、雨で何も見えなかった。明日はとても明るい金星と月が接近するはずだが、どうにもそれも無理そうだ。沖縄はすっかり冬の天気になってしまったようだ。

 今年は天気が良すぎたから、この程度で天気が悪いと思ってしまうが、過去には12、1,2月はほとんど晴れなかったこともあった。この程度ならまだいい方だろう。
a0095470_23412023.jpg
 
 画像は先週、グスクロード公園に行った時のもの。ついた時は晴れてたが、準備にとりかかるとすっかり曇ってしまった。鏡を洗ったばかりのNinja320を久しぶりに出したのに。結局光軸修正をしただけだった。少しだけでも星が見えたのでよしとするべきか。

by anettait | 2008-12-30 23:43 | 気象 | Comments(0)  

昼間の水星食は曇り

 今日の昼間、水星食があったらしい。沖縄は曇りだったので、水星どころか太陽も見えなかった。天気予報どおりだったとはいえ、ちょっと残念だ。

 実は水星食があるのに気づいたのは昨日だった。確か天文雑誌で見ていたのだが、すっかり忘れていた。しかも今朝はまた忘れていて、開始時刻直前に思い出し、曇った空を見てホッとしてしまった。

 昼間の惑星食は見づらいこともあって、どうにもテンションが上がらない。しかし2月は昼間の木星食があるようだ。忘れないようにしなくては。

by anettait | 2008-12-29 23:09 | 惑星 | Comments(0)  

今年最後の土星?

a0095470_09453.jpg

 今シーズンの初土星だ。撮影が初ということで、眼視では何度か見ている。でもいつも小さな望遠鏡で見ているので、今回は大きく見ることができた。シャープな環の影がうれしい。環がとても細いところもいい。

 最近遠征が多かったので、ドームの中の40cmは久しぶりだ。少し前に月を撮影したが、惑星の撮影は本当に久しぶり。今年は忙しくて天王星、海王星は撮影できなかった。

 土星はもっと大きく撮影したいところだが、雲の隙間からの撮影になってしまい、明るさを確保するためにはこれが限界だった。

 シーイングはそれほど良くなかったが、とりあえず撮影できただけで良しとしたい。週間天気予報ではこのあと正月休み明けまで雨か曇りだ。今シーズン初土星は、今年最後の土星となりそうだ。

by anettait | 2008-12-29 00:12 | 惑星 | Comments(0)  

クリスマスイブ

クリスマスイブだ。昨日、今日と渋滞がひどい。クリスマス渋滞か。イルミネーションもすごい。
a0095470_082537.jpg

あっ、こんなところにも星が。やっぱりクリスマスツリーといえば星だな。沖縄では雪は降らないし。

携帯電話カメラで撮影し、ステライメージでガウスぼかしをかけてみた。こんなところにも画像処理テクニックが!というほどのことではないが。

おや、こんな夜中に船の汽笛が鳴っている。新年が明ける時にはよく聞こえるが、クリスマスにも鳴るのか?よくわからない。

by anettait | 2008-12-25 00:12 | その他 | Comments(0)  

カメラレンズ(6) シグマ18-50mmF2.8EX DC

 先日、中古で面白そうなレンズを見つけた。開放F値が2.8のズームで、星がなんとなくよく写りそうだ。やや難ありで安かったので迷わずゲット。
a0095470_22411477.jpg

 天気がいい夜に、グスクロード公園で試写してみた。驚いたことに、絞り開放で撮影すると強烈な周辺減光が出た。カメラのモニター画面でもよくわかるほど。テストは冬の大三角でおこなった。
a0095470_22415378.jpg

ここではわかりやすいように反転させてみた。
a0095470_22422912.jpg

明るい星には青いニジミが出る。部分拡大で示す。この星はリゲル。
a0095470_22431648.jpg

絞りF3.5では星像にあまり変化がないが、F4まで絞ると改善して、青ニジミはほぼ消えた。
a0095470_22435131.jpg

周辺減光もF4では改善した。
a0095470_22443233.jpg

a0095470_2248347.jpg

ところが最周辺の星像がひどい。F4でも改善しない。部分拡大2の画像で示す。普通ここまで拡大することはないと思うので、まぁいいか、とも言えるのだが。
a0095470_22451065.jpg

いつかの月刊天文にあったが、「デジタル用は開放F値が明るいから天体向きだとは限らない、むしろ暗いレンズにいいものがあったりする」とあった。この文章のとおりではないが、こんな感じだったと思う。

このレンズはどちらかというとポートレート向きで、星には向いていないようだ。もっと絞れば周辺も良くなると思うので、絞って使う分には風景、スナップもいけるかも。

もうひとつ、このレンズは周辺の一部にバルサム切れがあるので安かった。それが周辺星像の悪さの原因かどうかは不明だが、新品が同じ性能かどうかはわからない。

また、正面から見るとニュートンリングがかなり偏心しているのがわかる。それが原因かどうかも不明だが。

安い中古レンズは、ハズレでも文句が言えないというごく当り前の結論で今回も終わってしまう。でも新品だったら買わなかったと思う。

また、新品でこの星像だったら怒ってしまうが、安い中古なのでまぁいいか、となってしまう。kissX2に付いている標準ズームの方が星像はよかったし。デジタル用のズームレンズは星に使えるものがあったりするので、選ぶのが難しい。

今日は写真がずいぶん多い。なんとなく使えそうなレンズだったので、試写に力が入ってしまったのだった。

by anettait | 2008-12-22 22:59 | カメラ関係 | Comments(0)  

すばるの会で森林公園

 昨日、すばるの会の例会が森林公園であった。いろんな用事で到着が遅れてしまったが、一応参加した。

 家を出る時にすでに日は落ちて、夜になっていた。かなり曇っていたが、予報では晴れるはずなので出発。名護でちょっと買い物をしたら森林公園到着はなんと午後10時。しかもどこにいるかわからず、探すのに30分。

 天気は快晴、食事を急いで済ませて40cmドブを組み立てる。なんと冬の天の川が良く見える抜群の透明度で、望遠鏡を組み立てるのももどかしい。
a0095470_2331415.jpg

 40cmドブは光軸がおかしくなったままで、なかなか合わせられない。でもオリオン大星雲は色もなんとなくわかり、ナグラー22mmで見ると大迫力。参加者から大好評だった。

 一気に雲が来て曇ったり、また晴れたりの繰り返しだった。初心者というか、会員の友人家族が多かったような気がしたので(暗くてよくわからなかったが)、一般受けするものを順番に見ていった。

 おおいぬ座のM41、ペルセウス座のh-χ二重星団、ぎょしゃ座の散開星団トリオ(のうちふたつ)など。シリウスはまぶしくて目が痛い。おおくま座の系外星雲を見ようとリクエストがあったところで、星図や星の本を忘れたことに気がついた。

 そうこうしているうちに雲が押し寄せ、月も昇った。高度を上げてきた土星を約200倍で見て、それでおしまい。完全に曇ってしまった。

 皆はテントやバンガローに泊まるということだが、まだ午前3時だったので、ひとりで帰った。高速を使ったらゆっくり走っても1時間半で那覇に着いた。那覇も曇りだった。

by anettait | 2008-12-21 23:36 | 観望会 | Comments(0)  

スバルがWRCから撤退

 スバルがWRCから撤退するというニュースが流れた。スバルはプレアデス星団ではなく、車の会社の方。WRCは世界ラリー選手権のこと。

 スバルの車は昔からいろいろ乗っていて、初代インプレッサWRX(ワゴン)はスバルがWRCで活躍していたからこそ買った車だった。もっとおとなしい車を買う予定だったんだが、試乗して気が変わってしまった。

 WRXに乗ったことで自分が思うほど上手じゃないことに気が付き、今はおとなしくレガシィに乗っているが、スバルのWRCでの活躍は応援していた。

 世界的な景気後退が原因なので、今回の撤退は仕方がないとは思う。早く景気が良くなって、スバルがまたWRCで活躍することを願うばかりである。

 今回はちっとも星の話題ではないな。まあ、スバルつながりということで。

by anettait | 2008-12-17 00:18 | その他 | Comments(0)  

BORG76アクロマート鏡筒 その2

 最近この望遠鏡を使い、グスクロード公園で撮影してみた。たまたま赤道儀はスカイメモだけだったので、それに載せて撮影した。さすがに重すぎたのか60秒露出は星が流れてしまったので、30秒露出のものを掲載する。もちろん30秒では露出不足なので、画像処理で明るくしてある。
a0095470_223510100.jpg

 対物レンズがアクロマートなので、明るい星のまわりに青いニジミが出るのは仕方がない。これでもF6.4にしては健闘していると思う。周辺部の拡大図は作ってないが、星が大きく流れるようなことはない。ミニボーグ50よりは良好だ。

 これまであまり使ってなかったが、写真用としても意外と使えそうだ。今度はもっとしっかりした赤道儀で撮影してみよう。

by anettait | 2008-12-15 22:38 | 天体望遠鏡 | Comments(0)  

ふたご座流星群だけど月もでかいし今日は忘年会だ!

 今日の月も明るかった。天気予報では曇りのち雨、ふたご座流星群は絶望的だ。だから今日は忘年会だ。そう思って夜の星空教室をやっていると、なぜか晴れている。

 五藤の8cmで金星、満月を見せながら、合間に携帯電話カメラで月を撮影。簡単によく写る。でもなんだか画像が粗い。
a0095470_0415495.jpg

 五藤光学の8cmF15屈折は、同じく五藤のMH25mmアイピースと組み合わせると、月がすっきり見える。アクロマートなのに色収差は感じられない。月がまぶしすぎる。月の画像のふちに色がついているのは、携帯のレンズとアイピースが平行になってなく、傾いていたため。

 今回の満月は今年一番地球に近いが、一番遠かったのは5月20日の満月だという話をしつつ、星空教室は終わった。本当に遠いのは今月末の新月近い月だけど、満月限定ということで。

 普通なら星空教室終了後、ふたご座流星群を見に行くところだが、明日も朝から仕事だし、無理して行っても満月に邪魔されて流星ろくに見えないし、流星こないだおうし群を見たし、という軟弱者の私は忘年会へ行った。

 忘年会は割と早めに終わり、外に出てみると雲が多い。「やっぱり雲多いよな。行ってもどうせ流星見えなかったぜ。」などと都合のいいことを考えながら帰った。

 いや、まじでそろそろ寝なくては。明日も仕事だ。

by anettait | 2008-12-14 00:48 | | Comments(0)  

今日の月はでかい!

 今日の夜は、今年でいちばん大きな満月が見えるらしい。正確には明日の午前1時過ぎが満月だが。ところがそれをすっかり忘れていて、仕事帰りに昇ったばかりの月を見て気がついた。急いで家に帰り、とりあえず月の昇る風景を撮影。
a0095470_23244654.jpg

 その後、助手2号の通報で隣の公園まで木登りネコを救出に行ったり(すでに逃げた後だった)、助手1号2号を引き連れてスパゲティ屋とハンバーガー屋、スポーツ用品店をハシゴしたりで、次の撮影までに時間がかかった。

 やっと望遠鏡で直焦点撮影をする頃には、月は高度45度あたりまで上がっていた。どうにかライブビューでピント合わせをする。昨日よりもずっと簡単に合った。
a0095470_23252926.jpg

 露出を変えながら、かなりの枚数を撮影するが、どれも似たり寄ったりだ。悪いものもなければ、とてもいいものもない。
a0095470_23255734.jpg

 これは初心者用の望遠鏡だが、Fが13もあるので、色収差はこの程度の拡大率では気にならない。Tマウントさえあれば一眼レフカメラを鏡筒に直結できるし、ポルタに載っているし、ファインダー以外は値段の割によくできている。焦点距離が1000mmもあるので、月のお手軽撮影にいい。

by anettait | 2008-12-12 23:27 | | Comments(0)