<   2008年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

カメラレンズ(5) キャノンEF-S 10-22mm その1

 しばらく前に超広角ズームレンズを買った。かなり前から欲しかったのだが、レンズメーカー製と純正、どちらにしようかとずいぶん迷った。しかも天体用主力デジカメをニコンにするかキャノンにするかでも迷ったが、しばらくはキャノンにすることにした。

 今回運よく程度のいい純正の中古を見つけたので、それにした。35mmフィルム換算で16mmからの超広角ズームだ。
a0095470_2349016.jpg

 フルサイズのデジタル一眼には使えないレンズだが、たぶんフルサイズデジ一眼を買うことはないだろうから、別に問題はない。圧倒的な超広角なので、風景を撮りたくなるが、まだ風景は撮ったことはない。
a0095470_23495739.jpg

 冬の星座を撮影したくて、カノープスが高くなった頃に撮ってみた。なんと南の地平線からふたご座やぎょしゃ座の一部まで入ってしまう。ブログに載せるような小さなサイズの画像だと、広角すぎて星座がわからなくなる。これはちょっと困る。だから今回はちょっと大きい画像。左下の赤いのは誰かの車のテールランプだ。熱カブリではない。

 なかなかよく写る。周辺減光がありそうな気がするが、そのあたりの検証はこれからだ。周辺星像も思ったより悪化しない。けっこういいかも。そのあたりも次の撮影で検証したい。次回に続く。次回っていつだ。
[PR]

by anettait | 2008-11-30 23:54 | カメラ関係 | Comments(0)  

初心者用望遠鏡 mini BORG 50

 今年の6月頃、ミニボーグ50を中古で購入した。名古屋市科学館で貸し出し用にミニボーグ50眼視セットを使っていたので、どう見えるか興味があったのだ。

 値段は中古の相場どおりで特に安いわけでもない。そのままでもドロチューブが伸びるので眼視はいいのだが、撮影に使おうとすると、ヘリコイドがないと不便なことがわかった。
a0095470_237790.jpg

 これまで持っているボーグのヘリコイドは径の変換がめんどうだしヘリコイドMは長すぎて使えない。仕方がないので、先週になってやっとM57ヘリコイドを中古で購入した。

 イオスkissX2だとドロチューブをいちばん縮めて、ヘリコイドもほぼ繰り出し無しで星にピントが合った。これだとフォーサーズでは使えなさそう。M57ヘリコイドSがよかったかも。

 ライブビューを使い明るい星でピントを合わせると、色収差の青紫ニジミでピントがよくわからない。とりあえず白い星がいちばん小さくなる点にしたが、それだと青紫ニジミは多い。
a0095470_238364.jpg

 今回のテストはオリオン座のM42。縮小した全体像と、等倍の中心部、周辺部を示す。普通ここまで拡大することはないと思うが、わかりやすくするために大きく表示した。周辺部の星像の放射状の流れはパソコンモニターいっぱいに表示したらわかるが、サービスサイズ程度では問題ない。
a0095470_2310010.jpg

 ピント位置による周辺星像の流れの変化は確認していないが、あまり変化はなさそうな気がする。撮影にはフラットナーが必要なのかも。レデューサーか何かで改善できるかはわからない。
a0095470_23171328.jpg

 以上の結果から、ミニボーグ50は眼視用の気がする。購入の動機も眼視性能の確認なので、写真性能は特に気にしていない。45EDか60EDをテストしてみたいが、私には高価なので買ってない。

 ミニボーグ50は小さくて軽くて、月はよく見えた。惑星もそれなりに見えるが、焦点距離が短いので倍率を上げるのに苦労する。大きめの星団向きかも。初心者の親子がとりあえず何でも見たいという場合には、軽くていいと思う。架台はカメラ三脚でも可。手持ちはつらい。
[PR]

by anettait | 2008-11-24 23:30 | 初心者用望遠鏡 | Comments(0)  

しし座流星群は曇り時々晴れ、一時雨

 17日はしし座流星群のピークだった。16日夜~17日朝にかけては雨。星はまったく見えなかった。17日夜~18日朝にかけては曇り時々晴れ、一時雨。星は一等星がたまに見え、夜中から月は見えた。

 もちろんずっと朝まで見ていたわけではない。雲が多すぎたので、最初からやる気がなかった。雲が切れた頃時々見てみたが、流星は見えない。

 たぶん晴れていたら少しは流星が見えたかもしれないが、予報では少なかった。しし座流星群は33年に1度の大流星雨が売りだ。他の時期はほとんど見えないことになっているので、それも仕方ないだろう。

 もう少し晴れてくれたら真剣に見ようと思うが、昨日の天気では無理だね。次のふたご群に希望を、と思ったら12月13日は満月だ。しかも翌日は朝から夜まで仕事。やれやれ。
[PR]

by anettait | 2008-11-18 21:25 | | Comments(2)  

超格安アイピースによる大気差補正効果

 土曜日の親子星空教室で木星を見せた。その時使用したのは五藤光学の8cm屈折とアイピース数種。12,5mmでも少し倍率が足りなかったので、なんとなくポケットに入れていた中国製のf8mmを使ってみた。

 最初はひどい色ずれが出た。木星も西に傾いているから、そのせいかと思ったがそのせいだけではなかった。このアイピース、中心はまあまあだが、中心以外は色ずれが出る。周辺部はとてもひどい。ところが、木星がものすごくシャープに見える位置があった。

 どうやら大気差による色ずれを、アイピースの逆方向の色ずれで補正してしまうのだ。これは驚くほどの効果があった。8cm150倍で、木星の模様がくっきり見えたのだ。もちろん「8cmとしては」というレベルだが。そのかわり、周辺部ではまったくダメダメだった。

 わずか500円ほどの超格安アイピースにこんな面白い効果があるなんて、考えてもみなかった。今度撮影に応用してみたい。どう写るのか見てみたい。これが普通に使えるのだったら、大気差補正プリズムは不要になる。しかし惑星像が大きくなる大口径では使えないような気がする。アイピースの色ずれは中心に対して左右対称だから、木星の右半分と左半分では色のずれ方が逆になってしまい、使えないだろう。
[PR]

by anettait | 2008-11-17 01:12 | アクセサリー関係 | Comments(0)  

今日は満月

 今日は満月だ。昨日、今日と見事な月が見えた。しかし月の出を撮影する時間がなく、低くて大きな月を道路から見上げるだけになってしまった。

 今日は家に帰って、BORG76アクロマートにPL25mmを使い、携帯電話でコリメート撮影してみた。正立天頂プリズムを使ったので、楽に撮影できた。
a0095470_23495040.jpg

 携帯電話のカメラとはいえ210万画素もあるので、昔のデジカメよりもきれいに写ったりする。しかもオートフォーカスなので、ピント調節のイライラとも無縁だ。月は明るいので、携帯電話のオートフォーカスでもちゃんとピントが合う。

 ただし自動露出はアバウトなので、撮影時にマイナス補正してみたりした。それなりによく写っていると思う。

 月の上半分の縁に青い色収差が出ているのは、携帯電話のレンズとアイピースが完全に並行になっていなかったためだと思う。レンズのずれから出た色収差。これを消すには手持ち撮影ではダメで、カメラアダプターを作らなくてはならないが、そこまでする気はない。

 昨日、今日とも空気が澄んで透明度がいいので、地平線近くの月も少し黄色い程度だった。撮影時にはそこそこ昇っていたので、ほぼ真白だった。
[PR]

by anettait | 2008-11-14 00:10 | カメラ関係 | Comments(2)  

今日もひどい天気

 今日も朝から雨だった。昼間は土砂降り、小降り、少し雨やんで土砂降りまた小降り。夜になってやっと雨がやんだ。昨日よりは暖かくなったが、まだ寒い。

 雲間から月がうっすら見える。天気が悪いうちに、いつの間にか満月前。でも晴れたら星見るぞ、とにかく見に行くぞ。でもあさって満月だ。

 そうだ満月の写真を撮ろう。水平線から昇る満月の写真だ。十数年前にチャレンジしてうまくいかなかった、あの絵をもう一度撮ろう。

 そうだ、デジタルでリベンジだ。あの時はカメラにASA50のベルビアしか入ってなかったから月がぶれてちょい失敗だった。タイミングも良くない。

 しかし今はあの頃よりもはるかに忙しいし、月が昇る時間に東海岸まで行けるのか?月の出とタイミングが合うのか?それが問題だ。透明度はいいと思うんだが。

 またひとつ、撮らなくてはならないものを思い出してしまった。そういうものが山積みで、ちっとも消化できない。
[PR]

by anettait | 2008-11-12 00:25 | | Comments(0)  

急に寒くなった。

 今日、急に寒くなった。とはいっても那覇は23度前後の気温だが、本島北部と南部は19度台まで下がったようだ。本土の人が聞いたら笑うかもしれないが、前日まで30度近かったので、やはり寒い。ちょっと油断したので風邪気味だ。

 天気も悪い。午前中はひどい雨。その後弱くはなったものの、雨はそのまま夜まで降っている。那覇の最高気温は23度台だった。

 風邪気味だったので、漢方薬系の風邪薬を飲んでみた。ネコが「何を食べている、おれにも食べさせろ。」と言うので薬の袋を嗅がせたら、すごい勢いで逃げていった。うちのネコは葛根湯のニオイが嫌いらしい。どこのネコもそうだろうか。今度試してみなくては。
[PR]

by anettait | 2008-11-09 23:47 | 気象 | Comments(0)  

気温がどんどん下がる

 今日もとても暑かった。那覇の最高気温は29度ちょっと。30度までは届かなかったようだが、本島中部は30度を超えたらしい。

 ところが現在の気温は、那覇は24度、中部は22.7度。南部は21度台のところもある。夕方より前線通過で大雨が降った。北の冷たい空気が入ってきたのと雨で冷やされたので、気温がどんどん下がっている。これで冷房はいらなくなるかも。やっと秋になる。

 エネルギー消費から考えると、早く涼しくなった方がいいに決まっているが、シーイングが悪化することが残念だ。しばらく天気も悪いようだし。
[PR]

by anettait | 2008-11-09 00:04 | 気象 | Comments(0)  

とても暑い11月

 最近とても暑い。昨日は21年ぶりに11月の最高気温が30度を超えたというニュースが流れていたが、今日は11月の最高気温記録を更新したらしい。しかも11月に2日間続けて30度超えは観測史上初だそうだ。どうりでひどく暑かった。

 海に泳ぎに行ってもいいくらいだと思っていたら、海で泳いでいる人たちの映像がテレビのニュースに出ていた。

 こんな日に海の写真などを撮りに行くと、けっこういいものが撮れそうな気がする。平日なのでいけなかったけど。月が沈むのが夜中なので、星の写真を撮るのは夜中を過ぎてからだが、今日は夜中から曇る予報だ。しかも明日は午前中仕事がある。

 グスクロード公園などでは電照菊の光害がひどいので、暑くて蚊が多い日は星の撮影に行く気が起きない。そろそろ光害カットフィルターを買わなくてはいけないかも。

 
[PR]

by anettait | 2008-11-07 23:43 | 気象 | Comments(4)  

またもグスクロード公園

 天気が良かったのでグスクロード公園へ行ってみた。自作40cmドブソニアンを久しぶりに組み立てた。実は先日も森林公園に持っていったのだが、雲が多くて組み立てをあきらめたのだ。
a0095470_2125877.jpg

 久し振りに組み立ててみると、ねじ穴が合わなかったり(合わせ方を忘れている)、光軸が合わなかったり(合わそうとしていじりすぎた)、いろいろとトラブルがあった。

 本当は翌日高校である特別授業の内容を考えるつもりで行ったのだ。前日からずっと考えているのだが、ちっとも考えがまとまらない。星でも見たら少しはましかと思ったが、トラブルのせいと星を見るので忙しくて、結局この日も何も決まらなかった。

 おうし座流星群が見えるはずなので、カメラもセットして30秒露出を繰り返したが、雲が多すぎてダメ。流星が写ったものは1枚もなかった。カメラを向けた方向には流れないし、流星の数そのものが少なかった。

 雲がどんどん増えてきたので、さっさとあきらめていつもより早めに帰った。
[PR]

by anettait | 2008-11-05 21:10 | | Comments(0)