人気ブログランキング |

カテゴリ:気象( 147 )

 

台風13号の後も大雨が続いている

台風13号は宮古島を直撃したが、沖縄本島も強風域でずっと天気が悪かった。
台風が過ぎても天気は回復せず、熱低通過中のような大雨が続いている。

沖縄本島は明日までは天気が悪いみたいだ。9月1日から天気が悪いので、1週間以上だ。天気だけはどうにもならないが、どうにかしてほしい。
気分転換に天の川のアップの画像を載せる。8月末に糸満市の海岸で撮影したもの。
a0095470_23450339.jpg
露出わずか1.3秒の固定撮影の4コマを加算平均、星の多さを表現したつもりの画像処理をしたらこうなった。
天の川が黄色っぽいのは、水蒸気に電照菊の照明が反射したためだろうか。

by anettait | 2019-09-08 23:49 | 気象 | Comments(0)  

今年の沖縄地方の梅雨明けを気象庁が訂正した話

今日、テレビでローカルニュースを見ていたら「気象庁が今年の沖縄地方の梅雨明けを訂正」とお天気キャスターが言っていた。ああ、やっぱりと思った。
沖縄気象台のHPには梅雨明けが遅れた理由も説明されている。なるほど。

統計を取り始めた1951年以降、最も遅い梅雨明けなんだそうだ。
この夏は梅雨明けが2回あり、その後も週末は天気が悪く、観望会の中止も多かった。しかもこの週末は台風13号・・・
a0095470_22445004.jpg
写真がないと寂しいので、週末に撮り直しに行った時のものを載せる。
この時も雲が多くて雷も光ってまったくダメだった。電照菊が明るいので空も雲も明るかった。雲が切れたのはこの一瞬だけだったね。


by anettait | 2019-09-02 22:57 | 気象 | Comments(0)  

新暦七夕は雷雨

例年の沖縄だと6月22日頃に梅雨が明け、七夕はまあまあ星が見える。
しかし今年は梅雨明けが一週間ほど遅れた上にすぐに梅雨の戻りがあって、ずっと天気が悪い。
今日は新暦の七夕だが、昨日から続く雷雨ですごいことになっている。

旧暦が生きている沖縄でも一般的な七夕行事(笹に願い事や七夕セールみたいな)は新暦でおこなわれる。
昨日、今日は各地で七夕にちなんだ行事がいろいろあったみたいだが、屋外のものは中止が多かったと思われる。星空観望会などは全滅だな。雨と雷がすごい。

旧暦七夕の行事は旧盆に関連したものなので、旧盆とセットのような感じだ。織姫彦星は旧暦七夕の方が見やすいのは確かだが。

気象台が梅雨明けの日付を訂正するに1000点、て言いたい。今年の天気はとても変だ。今もひどい雷雨だ。

by anettait | 2019-07-07 23:58 | 気象 | Comments(0)  

梅雨の戻り

梅雨前線の南下により、梅雨が戻ってきた。今日は曇り時々雨。
先週梅雨明け宣言が出たものの、夜はいつも曇りだ。昼間は晴れが多いが。
a0095470_23513507.jpg
木星を撮ろうにも、雲の間からしか撮影できないので、まともな画像は撮れてない。
a0095470_23514053.jpg
上の画像は筒だけオライオン30㎝での惑星撮影の様子。そこそこ性能のいい惑星用カメラを使っているんだが、ダメな時はダメだ。

新暦七夕も天気が悪いみたいだ。七夕は旧暦に期待するか。

by anettait | 2019-07-04 23:55 | 気象 | Comments(0)  

梅雨が明けたのでドームの赤道儀に鏡筒を載せてみた

今年の梅雨明けはいつもより1週間くらい遅かった。
しかも最後に避難勧告が出るほど土砂降りになったし。

そんなこんなでどうにか梅雨明けしたので、すぐに木星が撮れるようドームの赤道儀にやっと鏡筒を載せた。
a0095470_00591026.jpg
30㎝シュミカセ(ミード)と30㎝ニュートン(筒だけオライオン)の30㎝コンビだ。
ニュートンは主鏡を洗ったので木星で光軸修正もした。
何だか非点収差がある。鏡筒がつぎはぎだらけなせいかも。

どうにか光軸を合わせたが、雲が多すぎて木星は撮影できなかった。
天気が安定したら撮影して主鏡の実力を確認したい。中古で買ったメーカー不明の鏡だから。
今日ちょっと見た印象では、まあ普通かな。すごくいいという感じではなかった。


by anettait | 2019-07-01 01:03 | 気象 | Comments(0)  

夏至なのに梅雨は明けない

今年の梅雨明けは遅い。今日は夏至、いつもならそろそろ梅雨は明けているはずだ。少し珍しいことなので、梅雨明けの日も忘れずに記録しておこう。

明日は6月23日慰霊の日、天気予報は雨。この日が雨になるのは実に30年ぶりになるとテレビで言っていた。
a0095470_21245765.jpg
梅雨の間にドーム内の望遠鏡を載せ替えようと考えてたのだが、作業は途中で止まっている。画像にある30㎝シュミカセはすでに降ろしてあるが、今は何も載ってない状態だ。先日のケレス食はこんな感じでドームの望遠鏡が使えなかった。

あと1週間は梅雨が続くらしいので、とりあえず何か鏡筒を載せておかなくては。


by anettait | 2019-06-22 21:28 | 気象 | Comments(0)  

梅雨が本気出してきた

ここ数日、すごい雨が降ることが多い。梅雨が本気になったようだ。

星が全く見えないかといえばそうではなく、梅雨前線が通過した少し後は明るい星は見えたりする。
しかし雲の間から見える星だし、いいシーイングはまったく期待できないので、望遠鏡は出さない。見ている間に降って来るかもと心配だし。
a0095470_10482208.jpg
去年もそうだったが、5月中旬までは梅雨の気配すらなく、5月後半から6月前半は断続的に土砂降りが来るというパターンだ。
以前はゴールデンウィーク後半から6月前半まで晴れ間が見えないほど曇りや雨が続いていたが、ちょっと変わってきたのか?

まあこのパターンは以前言われていた「男性的な梅雨」の極端なやつかなと思ったりもする。最近聞かないな、「男性的」という気象の表現。まあ時代の流れから当然か。アメリカも台風の女性名をやめて久しいし。
この梅雨のパターンに何か適当な表現はないだろうか。

by anettait | 2019-06-01 10:50 | 気象 | Comments(0)  

ついに梅雨入り

沖縄気象台が、今日梅雨入りを発表した。やっぱりな、という感じで雨が降っている。
雨だと星が見えないので、5年前の5月初めの晴れた夕方の画像を載せておく。
a0095470_23541173.jpg
細い月の上にあるのはヒヤデス星団。おうし座の顔の部分。
撮影は2014年5月1日。撮影地はオーストラリア、シドニーの南西約300kmの町はずれ。
月の欠けた部分が逆なので、たぶん南半球だとわかるはず。

撮って出しでは星がわかりにくかったので、ステライメージのスターエンハンスをかけてみたが、ちょっと星を強調しすぎたかも。

カメラはEOS5DmkⅢ。レンズはタムロンの望遠ズームだったような…。いやよく覚えていない。

by anettait | 2019-05-16 23:59 | 気象 | Comments(0)  

久しぶりの朝日

今朝は久しぶりに朝日が見えた。と思ったらすぐに曇った。最近天気が悪すぎる。
a0095470_20491411.jpg
最近の撮影データを見たら、3月で初めての朝日だった。前回は2月27日。

天気予報では今日は晴れだが、相変わらず曇っている。ちっとも星が見えない。
明日からは晴れるかも。少なくとも天気予報は晴れだ。


by anettait | 2019-03-11 20:51 | 気象 | Comments(0)  

天気が良くないが月光冠が見えた

このところ実に天気が悪い。前線が次々やってきたかと思うと停滞したりして、とにかく星が見えない。しかし月なら雲間から見える日もあって、先日は月光冠が見えた。
a0095470_01083017.jpg
月のまわりに虹のように見えているのがそれだ。雲にむらがなければもっときれいに写せたが、雲は厚すぎたり薄かったりで、なかなかうまくいかない。

それほど珍しい現象ではなく、気を付けて見ていれば年に数回は見えると思う。

私の経験では、月が大きい時(月の光が強い時)が見えやすいような気がする。それに月の高度が高い時。となると今回撮影したように満月過ぎも条件を満たしている。
もちろん快晴ではだめで、月を薄い雲が覆わなくては出現しない。厚い雲でも月光が遮られてだめ。おや、意外とハードルが高いな。

月との光度差が大きいので、きれいに撮影するのはけっこう難しい。上の画像は暗い部分を画像処理で持ち上げてあるが、でも見た目の印象は月以外はこんな感じだ。
私は雲よりも星が見たいんだが、まあ仕方がないな、天気だけは。



by anettait | 2019-02-25 01:16 | 気象 | Comments(0)