人気ブログランキング |

カテゴリ:気象( 140 )

 

ついに梅雨入り

沖縄気象台が、今日梅雨入りを発表した。やっぱりな、という感じで雨が降っている。
雨だと星が見えないので、5年前の5月初めの晴れた夕方の画像を載せておく。
a0095470_23541173.jpg
細い月の上にあるのはヒヤデス星団。おうし座の顔の部分。
撮影は2014年5月1日。撮影地はオーストラリア、シドニーの南西約300kmの町はずれ。
月の欠けた部分が逆なので、たぶん南半球だとわかるはず。

撮って出しでは星がわかりにくかったので、ステライメージのスターエンハンスをかけてみたが、ちょっと星を強調しすぎたかも。

カメラはEOS5DmkⅢ。レンズはタムロンの望遠ズームだったような…。いやよく覚えていない。

by anettait | 2019-05-16 23:59 | 気象 | Comments(0)  

久しぶりの朝日

今朝は久しぶりに朝日が見えた。と思ったらすぐに曇った。最近天気が悪すぎる。
a0095470_20491411.jpg
最近の撮影データを見たら、3月で初めての朝日だった。前回は2月27日。

天気予報では今日は晴れだが、相変わらず曇っている。ちっとも星が見えない。
明日からは晴れるかも。少なくとも天気予報は晴れだ。


by anettait | 2019-03-11 20:51 | 気象 | Comments(0)  

天気が良くないが月光冠が見えた

このところ実に天気が悪い。前線が次々やってきたかと思うと停滞したりして、とにかく星が見えない。しかし月なら雲間から見える日もあって、先日は月光冠が見えた。
a0095470_01083017.jpg
月のまわりに虹のように見えているのがそれだ。雲にむらがなければもっときれいに写せたが、雲は厚すぎたり薄かったりで、なかなかうまくいかない。

それほど珍しい現象ではなく、気を付けて見ていれば年に数回は見えると思う。

私の経験では、月が大きい時(月の光が強い時)が見えやすいような気がする。それに月の高度が高い時。となると今回撮影したように満月過ぎも条件を満たしている。
もちろん快晴ではだめで、月を薄い雲が覆わなくては出現しない。厚い雲でも月光が遮られてだめ。おや、意外とハードルが高いな。

月との光度差が大きいので、きれいに撮影するのはけっこう難しい。上の画像は暗い部分を画像処理で持ち上げてあるが、でも見た目の印象は月以外はこんな感じだ。
私は雲よりも星が見たいんだが、まあ仕方がないな、天気だけは。



by anettait | 2019-02-25 01:16 | 気象 | Comments(0)  

天気が悪いのでネコを撮影した

沖縄の冬は天気が悪いのが基本。この冬もクリスマスからほとんど星が見えない。

正月も曇りスタートだが、寒くないので波の上に初もうでに行ったらあまりに人が多く、ネコだけ撮影して帰ってきてしまった。
a0095470_15533754.jpg
波の上ビーチはさすがに誰も泳いでいない。
a0095470_15533345.jpg
他にもネコはいたが、撮らせてくれたのはこの2匹だけ。ネコにも都合があるだろうし。
a0095470_15534051.jpg
初もうでは二日に再挑戦。人の波は半分くらいになっていた。


by anettait | 2019-01-03 16:08 | 気象 | Comments(0)  

急に冬になった(最低気温18度くらい)

急に冬になった。寒い。最低気温18度くらいだが、最高気温は20度を少し超えるという感じ。
先週は12月で観測史上最高の29度台だったのに。天気も非常に悪い。冷たい雨は久しぶりだ。
星がまったく撮れないので、10月に撮ったオーストラリアのぶどう畑の画像を掲載する。
a0095470_21574297.jpg
ちょうどお昼だったので、太陽光が上から当たっていてぶどうの木なのか棒なのかわからない。
近くにワイナリーもあったみたいだが、一人旅でしかもレンタカーで移動だとワインを飲むわけにはいかない。

ところでこの画像を撮ったカメラはα6500だが、撮像素子にゴミが付きやすいのが欠点だ。この画像にもゴミが写っているのが残念。α7Ⅲもゴミが付きやすい。実に困る。

さて、このままだとふたご座流星群が見られるかは微妙だ。ウィルタネン彗星もまだ見てない。



by anettait | 2018-12-10 22:04 | 気象 | Comments(0)  

超強力台風24号もうすぐ最接近

もうすぐ最接近だ。とにかく風が強い。雨もすごいけど。
a0095470_12225199.jpg
もしかしたら目に入るのか?目が大きいのとコースから考えて、十分ありそう。
これからさらに発達するということなんだが…。
今のところ那覇では朝に最大瞬間50mくらいの風が吹いたようだ。


by anettait | 2018-09-29 12:24 | 気象 | Comments(0)  

超強力台風24号が来る!

超強力な台風24号が来る。まだ暴風域に入るかどうかという段階なのに、普通の台風の最接近時レベルの風が吹いている。明日の昼ごろ最接近だが足が自転車より遅いため、長時間強風と大雨にさらされるので被害が心配だ。
下の画像は気象台から借りてきたが、台風はこの後右に曲がる予想。目に入るかな。
a0095470_00142424.jpg
中心の最大瞬間風速は70m。このレベルの台風が沖縄本島を直撃したのは記憶にない。私の経験では16年前に天文台ができた直後に来たのが最大で60m。突風で急激な気圧変化が起こり耳が変になった。近所の公園の木がポキポキ折れていた。

離島では70mクラスはたまに直撃していて、数年前には宮古島や久米島などでコンクリート製の電柱がポキポキ折れたのがテレビで流れていた。今回の台風はそれに近い強さになりそう。

私の最大の心配は、天文台のドームが飛んでいかないか。メーカーの人は大丈夫だと作った時に言っていた。うちのは強風仕様だ。でもあれは16年前だし…。



by anettait | 2018-09-29 00:18 | 気象 | Comments(0)  

満月期の夜はなぜ良く晴れるのか

昔からマニアの間ではよく言われていることに「満月の夜は晴れる」というものがある。
明日は中秋の名月。今夜もよく晴れている。
a0095470_03502895.jpg
まあ思い込みの部分も大きいのだろう。今日も夕方まで大雨洪水注意報が出ていたし、人によっては「月が出たから晴れた」なんて言うかもしれない。でも満月以外で晴れることもよくあるので、偶然だろうな。それにしてもよく晴れている。惑星も沈んだし、月が大きいので撮影はできないけど。


by anettait | 2018-09-23 03:53 | 気象 | Comments(0)  

台風が近い

台風が近い。今月は2回目で、しかもどちらも週末。おっともう7月か。ならば2週間ぶり。
イベント中止決定後にスピードが落ちて最接近が遅くなるという、困った台風だ。
a0095470_12442650.jpg
上の画像は3日前のものだが、その頃から天気は不安定で、突然の土砂降りなどあった。
まあ台風だから仕方がないか。土砂降りのおかげで大きな虹が見えたし。

上の画像はAPS-C用の超広角レンズをフルサイズで使ったので四隅が蹴られている。
右側と下はカットしたのでわかりにくい。このレンズについてはまたそのうちに。

by anettait | 2018-07-01 12:49 | 気象 | Comments(0)  

豪雨台風6号

今日は朝から大雨だった。台風6号に伴うものだが、風は強くなく、雨だけすごかった。

台風6号は台湾の西側で熱低から台風になったが、そこは通常の台風が発生するフィリピンなどに比べて海水温が低くしかも直後に台湾上陸したため(という私の推測)、それほど発達しなかった。

そんな感じで暴風域を作れずにそのまま沖縄本島まで来たので、風は強くなかった。
しかし梅雨前線を刺激しながらやってきたので雨がすごかった。気象台によると「50年に1度」の大雨だったそうだ。ニュースでは川のようになった道路を車が走っていた。

ところが台風が小さかったのと足がやたらと速かったため、午後には通り過ぎ、そのとたん晴れた。今日は土曜で休みだったが、暴風警報が出たら出勤するつもりで自宅待機していた。しかし結局暴風警報は出なかった。

夜も晴れるかと期待したが、そのうち曇ってきて、夜はまたどん曇りに。まあ仕方ない。

追記:那覇は台風の中心から離れていたので雨だけだったが、今朝の新聞によると中心部近くが通過した伊江島では瞬間最大風速62mで、車が倒されたりアルミサッシが大きくゆがむほどの被害が出て、伊是名島なども大雨でかなりの被害だったらしい。
小さくて暴風域もない台風と私は甘く見ていたが、中心部が近づくと急に風が強くなるタイプだったようだ。台風を甘く見てはいかんな。


by anettait | 2018-06-16 23:00 | 気象 | Comments(0)