カテゴリ:暦( 1 )

 

秋分の日の夜明け

今日は秋分の日だ。例年9月23日だが、今年は22日。これは116年ぶりとのこと。
1979年は9月24日だったらしいが、覚えてない。その頃は若かったので関心がなかったのだろう。しばらくはうるう年だけ9月22日になるらしい。

さて、春分・秋分の日の太陽は真東から昇り、真西に沈むことになっている。
というわけで、早起きして朝日の昇る位置を確認してみた。

これは朝日が昇る前。予想した位置にかなり近い。年のせいか最近早起きで、朝日を見ることが多いから。
a0095470_23385081.jpg

天気予報どおり雲が多く、朝日が地平線から顔を出すのは見えそうにないことはわかった。
それでも太陽が見えるまで待ってみた。
a0095470_23384397.jpg

秋分の日に朝日の昇る位置はだいたいわかった。うちから見ると、真東は隣の学校の水タンクと体育館の屋根の間ということになる。

オリオン座の三ツ星も真東から昇ることになっているが、残念ながら光害でうちから見るのは難しい。
次は春分の日の朝日で真東を確認してみたい。

今日の夕方は雲が多く、真西に太陽が沈むところは確認できなかった。たぶんパチンコ屋が邪魔だろうけど。
[PR]

by anettait | 2012-09-22 23:47 | | Comments(0)