人気ブログランキング |

カテゴリ:彗星( 36 )

 

やっとウィルタネン彗星を見たんだが

予想を上回る見えにくさにがっかりした。
地球に接近して明るく見えるタイプはぼんやり広がって見えることが多いのはわかっているが、今回のはぼんやりしすぎだ。電照菊の光害も多少あり、肉眼では見えなかった。すばるはよく見えたんだが。

4cm双眼鏡では中心部は見えるものの、コマの広がりはよくわからない。10cm双眼鏡だと広がりはわかりやすい。
a0095470_21093299.jpg
ところが写真写りは割といい。30秒露出で簡単に写った。星が紫色なのは、レンズが40年近く前のフィルム時代のものだから仕方がない。パープルフリンジってやつだ。そろそろ最新の標準レンズを買わないといけないかも。
a0095470_21102589.jpg
望遠レンズもフィルム時代のものだが、こちらはオートフォーカスになってからのものだから、多少ましだけど、やっぱりしょぼい。

そろそろ肉眼でしっぽが見える彗星が出てくれないかなと思う今日この頃である。


by anettait | 2018-12-16 21:31 | 彗星 | Comments(0)  

カタリナ彗星(C/2013 US10)を撮ってみた

久しぶりに晴れたので、明け方カタリナ彗星を自宅で撮ってみた。
前の日は遅くまで仕事だったのと予報が夜中から曇りだったので遠出はしなかったのだが、ここまで快晴なら行ってもよかった気はする。
ただし北の空を本気で撮影するならやんばるまで行かないといけないのでちょっと・・・。

まず位置を確認しようと4cm双眼鏡を向けると、ぜんぜん見えない。確か6等級くらいのはずなんだが。
北斗七星のすぐ近くなのですぐにわかるだろうとなめてかかっていたのが良くなかったのか。

仕方がないのでデジカメで撮影するが、それでもわからない。
デジカメのモニターで拡大してみて、やっとわかった。ぜんぜん緑色をしていないし、思ったより暗い。わからないわけだ。1度位置がわかると、4cm双眼鏡でも「そらし目」でなんとか見ることができた。といっても4cmではやはり厳しい。

オリンパスの古い名レンズ100mmF2で撮影してみる。絞り開放だと周辺減光が出るがISO10000でシャッタースピード0.6秒が適正露出。固定撮影で十分。それを4コマ重ねたのが下の画像。ただしわかりやすいように、中心部のみ切り出した。彗星は画面中央にある。
a0095470_16221810.jpg

左上の星はミザールとアルコル、肉眼二重星だ。右上は北斗七星の柄の端。
彗星はちっとも緑色ではないので彗星ぽくない。しょぼい。何だか不満が残る。
空の暗い場所ならもう少しはよく写るのだろうが、しょぼいので今回は気が乗らない。

by anettait | 2016-01-17 16:37 | 彗星 | Comments(0)  

60cmドブソニアン自作記(119) ラブジョイ彗星を見る

思ったよりつまらなかった。

どこか空のいい場所ならともかく、光害たっぷりの自宅では彗星の中心部しか見えないし、60cmドブの倍率も100倍以下は使えないしで、視野にボーっとしたものがあるだけだった。

近所の街灯が消える0時以降なら4cm双眼鏡でもラブジョイ彗星は見えるが、望遠鏡では倍率が高くなりすぎて、本当につまらない。

せっかくなので、固定撮影で撮ってみた。
a0095470_124230.jpg

簡単に写るが、空が明るいので周辺減光が目立つ。この画像は周辺部をカットした。カメラのモニターでも緑色はわかった。4cm双眼鏡でも緑色っぽいのがわかったような気がしたが、望遠鏡では色はわからなかった。尾は双眼鏡でも見えなかった。

by anettait | 2015-01-12 12:07 | 彗星 | Comments(0)  

ラブジョイ彗星を自宅から撮ってみる

早起きしてラブジョイ彗星を撮ってみた。

光害地なので肉眼で見るのは最初からあきらめていたが、4cm双眼鏡でも見つけきれないのは困った。
透明度も悪かったので空は茶色だし、薄明が始まってないのに空は明るい。

仕方がないのでデジカメで撮影して彗星を確認した。存在だけなら簡単に写ったし、場所がわかったら双眼鏡でも見えた。

ところが立派な尾を引いているはずだが写らない。光害がひどく数秒で露出オーバーになってしまう。2秒露出を3コマ重ねたら、少しは良くなったがしょぼい画像だ。
a0095470_2254365.jpg

画像はトリミングしてある。

少なくともアイソン彗星よりは立派だ。尾は見えないが彗星っぽいのが双眼鏡でもわかる。
できれば空の暗い場所で見てみたい。

by anettait | 2013-12-05 22:58 | 彗星 | Comments(0)  

アイソン彗星やっぱりだめっぽい・・・

彗星関係のサイトに、アイソン彗星は拡散していっているとの記事があった。
近日点通過前の予想よりも数等級以上暗くなるらしい。
元々暗い方に予報が修正されていたが、さらに暗いわけだ。

やっぱりだめか。特に眼視は小さい双眼鏡では無理そう。でも撮影してみるか。

by anettait | 2013-12-01 20:20 | 彗星 | Comments(0)  

アイソン彗星は消滅してなかったとNASAが修正発表・・・

主人公は実は死んでなかったというアニメにありがちな展開になってきたが、これはこれでラッキーだと思う。
ただしアニメのようにパワーアップした姿ではなく、彗星核はかなり消耗しているようだ。

しっぽの残骸が見えるかどうか、というよりは少しでも核が残っていた方が期待できる。

近日点接近前の予想よりもずっと淡い彗星になると思うので、空の暗い場所で見なくてはならない。しかも明け方。

たぶん12月5、6、7日の明け方がベストだと思う。ただし彗星本体が小さく暗くなったので、太陽に近くても見えないし、離れるとやっぱり見えないはずだ。

3月のパンスターズ彗星のように、眼視よりもデジカメ撮影の方が有効かも。

by anettait | 2013-12-01 18:56 | 彗星 | Comments(0)  

アイソン彗星の核が消滅・・・

朝目覚めたら、アイソン彗星の核が消滅していた。

太陽観測衛星STEREOの画像では、近日点通過前は核が輝いているように見えた。
a0095470_2321841.jpg


近日点通過後は核が消え、彗星本体がぼんやりと写っているだけ。核があるはずの彗星頭部とダストだけの尾の明るさがほとんど変わらない。
a0095470_2324882.jpg

NASAが直前予想で無事近日点通過しそうだと発表したので期待したのだが。

もしかしたら残った尾だけでも撮影できるかも、と期待してみる。
でも尾だけだと長くは持たないだろう。2011年のラブジョイ彗星がそうだった。
今後アイソン彗星が明るく見えることはないらしいし。

by anettait | 2013-11-29 23:10 | 彗星 | Comments(2)  

アイソン彗星の近日点通過をインターネット中継!

日本公開天文台協会によると、明日29日の早朝、北海道の「銀河の森天文台」と福島県の「星の村天文台」からアイソン彗星の近日点通過の様子をインターネット中継するとのこと。

「アイソン彗星の近日点通過を見守るリンク集」から中継先にリンクが張られている。
早朝って何時?なんだか北海道の朝はとても早そうだ。こんなことをしている場合ではない。寝なくては。

by anettait | 2013-11-28 23:49 | 彗星 | Comments(0)  

アイソン彗星の近日点通過を衛星画像で見守る

数日前、突然の減光が確認されたアイソン彗星。核が分裂したとの情報もあり、実際に太陽観測衛星の画像でも、日に日に減光していくような感じだった。

ところが今日になって、急に明るくなったらしい。太陽観測衛星の画像でも確認できた。
NASAの発表では、アイソン彗星は生き残っていて、太陽最接近後明るくなる可能性が高いとのこと。

日本公開天文台協会のサイトでは、公開天文台で撮影したアイソン彗星の画像を見ることができる。また、「アイソン彗星の近日点通過を見守るリンク集」があり、SOHOやSTEREOなどの太陽観測衛星へリンクが張られているので、効率よくアイソン彗星の状況を見ることができる。

アイソン彗星は現在は太陽に近くて観察することができないが、観測する際の注意点も書かれているので参考になる。

彗星は太陽に最接近する時がいちばん明るくなるのは当然だが、最接近前後は太陽周辺にあるため、観察は非常に危険なので、双眼鏡や望遠鏡を太陽に向けてはいけない。失明の恐れがある。

太陽近くの彗星は特殊な機材や技術がないと観察は無理だし、そういう機材を使っても今回は無理かもしれない。太陽観測衛星の画像で確認するのがいい。

アイソン彗星が次に明け方の空に姿を見せるのは12月5日頃。ぜひ晴れて欲しい。

by anettait | 2013-11-28 23:28 | 彗星 | Comments(0)  

アイソン彗星今日は見えなかったが何か写っている

今朝も早起きしてアイソン彗星を探したのだが、透明度が非常に悪く、7cm双眼鏡でも探せなかった。

デジカメなら写るかもと考え、とりあえず撮影したが中心にある水星以外写ってないように見える。
アイソン彗星は水星の右側にあるはず。水星の下には土星があるはずだがモヤのせいで見えない。
画像処理でコントラストを極端に挙げてみたが、わからない。
a0095470_23295741.jpg


夜になり、気になって再び画像処理してみる。中心部を等倍で見ると、何だかそれらしい点が写っている。
ステラナビゲータ9では確かにこの位置だが、小さすぎて確信が持てない。しかし点は写っている。画像をクリックして拡大しないと点は見えないと思う。
a0095470_2332322.jpg


今回は引き分けということで。

by anettait | 2013-11-23 23:34 | 彗星 | Comments(0)