人気ブログランキング |

2018年 08月 19日 ( 1 )

 

旧暦七夕観望会、終了

一日遅れの旧暦七夕観望会は、そこそこ地味だった。まあ突然開催を決めたから。
でもじっくり火星と土星と木星と月を見ることが出来た。
a0095470_10513841.jpg
望遠鏡は手前のが30cm自動導入ドブ(この夏3回目の出動)、そのうしろが25cmシュミカセ+EM100赤道儀(この夏2回目)、そのうしろにビクセン8cmF7屈折(たびたび出動)がある。
a0095470_10514333.jpg
30cmドブの接眼レンズ(LV5mm)にコンパクトカメラのpowershotS120を押し当てて土星を撮影したら、けっこう簡単に撮れた。お手軽撮影なので色ずれがあったが、ステライメージ8に最近のバージョンアップで搭載された「惑星色ずれ補正」で簡単に補正できた。2コマコンポジットもステライメージで。

夜は涼しくなってきて、割といい感じだった。シーイングは悪くないけど良くもない感じ。火星は30cmだと小学生でも極冠がわかったようだった。7月末よりは表面が見えるようになってきたようだ。

火星は早い時間の高度も上がってきたし、砂嵐も少し収まってきたし、大きさも最接近時とあまり変わらないし(23秒くらい)、今が見ごろだと思う。


by anettait | 2018-08-19 10:57 | 観望会 | Comments(0)