人気ブログランキング |

2016年 05月 14日 ( 1 )

 

最接近まで約2週間の火星

やっと今期の火星を撮影できた。使った望遠鏡はドームにある40cmニュートン。
最接近まで約2週間の火星_a0095470_15531244.jpg

昨日から涼しくなってきたので予想はしていたが、シーイングはボロボロだった。川の中の石を見るような感じで、手前に早い空気の流れがある感じだった。

とはいえ強引な画像処理で、そこそこ模様が出ている。眼視では中央付近のオリンポス山にかかる雲が時々ちらっと見えるレベル。眼視の440倍だと意外に大きく見えた。これが最接近ではもう少しだけ大きく見えるはずなので、とても楽しみ。

問題は最接近時は梅雨まっただ中ということ。今年はカラ梅雨かなと思っているのだが、どうなることやら。

by anettait | 2016-05-14 16:00 | 惑星 | Comments(0)