人気ブログランキング |

2013年 07月 30日 ( 1 )

 

低価格デジカメテスト番外編(3) S90のジャンクが・・・

久しぶりのジャンクあさりの目玉はS90だった。
a0095470_22113633.jpg

パッと見はまとも。キズも少ない。レンズ先端のカバーがないだけ。
a0095470_2212238.jpg

しかしレンズが出たままなのが変だ。横から見ると鏡筒が曲がっている。たぶん撮影中に落下したと思われる。
a0095470_221249100.jpg

とにかく購入して帰宅。S95のバッテリーを入れ、電源を投入するとレンズエラーのメッセージが出る。レンズを手で直そうとするが、ピクリとも動かない。

外せるネジはすべて外してみたがレンズ鏡筒には関係ないようだ。
a0095470_2213263.jpg

そのうちペンチやらプライヤーを持ち出し、力任せに曲げたりしたら、なんと先端のレンズがポロリと外れた。
どうやらレンズ外周のプラスチックが割れて、レンズの固定ができなくなったようだ。内部のレンズはまだ残っている。

いろいろグリグリやってみたら、どうにかレンズは真っ直ぐになった。喜び勇んでバッテリーを入れ電源投入。

しかしレンズエラーが出る。再びグリグリやったら、どうにかレンズは収納され、エラーメッセージは出なくなった。しかし再度電源投入してもオートフォーカス、ズーム共に動かない。グリグリやったのがまずかったのか。

今回もジャンクがジャンクのままに終わってしまったが、直せそうな気がしていただけに、何だか精神的なダメージが大きい。

次回は内側のレンズもとっぱらって、拡大撮影専用に挑戦してみたい。現状でも撮影機能は生きているようだし。

by anettait | 2013-07-30 22:18 | 天体撮影用コンパクトデジカメ | Comments(0)