人気ブログランキング |

2012年 02月 15日 ( 1 )

 

金星と天王星が接近して見える

世間はバレンタインデイだったが、昼間はチョコが溶けるほどの気温。最高25度、ゴールデンウィーク並みの気温らしい。

天気がいいので、先日失敗した金星と天王星の接近を撮影してみた。前回はレンズの焦点距離が長すぎて、天王星が写野からはみ出してしまった。まったく間抜けな話だ。ちゃんと下調べをしないから。

というわけで、今回は横位置にカメラをセットしても間違いなく両方写せる、100mmを使った。往年の名レンズ、オリンパスの100mmF2だ。

最接近は10日だったらしいので、金星と天王星が少し離れてしまったが大丈夫。
金星と天王星が接近して見える_a0095470_1105742.jpg

亜熱帯天文台の西隣には巨大なパチンコ屋がある。そこの広告照明のせいで、画像の左半分はカブってしまった。天王星がわかりやすいように、画像は中央部分を切り出してある。

もちろん金星と天王星が実際に近づいているわけではない。同じ方向に見えているだけだ。それでも単独で天王星を探すのは都会では難しいので、こういう機会はありがたい。高度が低すぎて拡大撮影はできないが。

実際の空では、この画像ほど星は見えてない。それどころか双眼鏡でも天王星を探すのは困難だ。しかし画像処理は凄い。見えてない星も浮き出てしまう。

この後木星を望遠鏡で撮影したが、高度のせいかシーイングが悪く、まともな画像は撮れなかった。

by anettait | 2012-02-15 01:19 | 惑星 | Comments(0)