人気ブログランキング |

2010年 06月 27日 ( 1 )

 

部分月食観望会in那覇新都心

前日までは雨だったので多少不安はあったが、この日は雲が多いものの青空が見えていたので、予定どおり準備して公園へ行った。

今回の月食は高度が低いので、小口径屈折と経緯台がメイン機材。10cm、8cm、6cmが1本づつ、7cmが2本、15cm反射赤道儀は土星用。手伝いに星仲間が4人ほど来てくれた。どうもありがとう。

今回は告知する時間もなく、HP以外ではチラシを知り合いに配った程度だが、それでも10名以上来てくれた。あとは公園の通りすがりの人たち。延べ100人くらいいたかもしれない。
a0095470_14422678.jpg

画像に写っている人たちはなぜか月とは違う方向を指さしている。たぶん土星だと思う。
a0095470_14431231.jpg

雲が多く、月は雲間から見えたり隠れたりの繰り返し。後半は雲が増えて、土星を見るのは苦しくなった。撮影も観望会の合間にちょっと撮っただけ。久しぶりに使うミニボーグ50EDはピントが出る組み合わせを見つけるのに30分もかかった。

土星を初めて見たという人も多く、これなら20cmを持ってくればよかったと思った。15cmでは土星は小さかったし、モータードライブも電池切れだったし。

駐車場を閉めるというアナウンスが3回も流れたので、急いで撤収。雲が増えて月も星も見えなくなっていたので、いいタイミングだった。

今回の月食は日本の北と南では見えたが、他では天気が悪かったようだ。雲の間からでも見えて良かったと思う。

次回12月の皆既月食は、沖縄では暗くなる頃皆既が終わるので、かなり残念だ。東の方ほど有利というわけだが、東に行くほど寒くなるはずなので、真ん中あたりがいいかも。

by anettait | 2010-06-27 14:53 | 観望会 | Comments(2)