人気ブログランキング |

2009年 10月 22日 ( 2 )

 

ガリレオの夕べ観望会

 先ほど「ガリレオの夕べ観望会」を終えて戻ってきた。参加者は30名ほど。犬は4匹。開始から撤収までは1時間半程度。

 最初は晴れていたが、後半は雲が多くなり、低空の月は雲に隠れて見えなくなった。木星も切れ目のなさそうな雲に覆われて見えなくなった。お客さんもいなくなったので、そこで終了。下の画像は撤収する時のもの。デジカメを車に忘れてしまい、撤収して車に載せる前に撮影した。
ガリレオの夕べ観望会_a0095470_22502199.jpg

 望遠鏡はNinja320。折りたたみカートに載せて移動できるので、とても便利。今回はアイピースにビクセンLV6mmを使い、240倍でガリレオ衛星と本体の縞模様が同時に楽しめるようにした。雲のせいかシーイングはあまりよくなかったけど。

 看板も手を抜いて、前回の「土星観望会」のものに「木」を張り付けて再利用。流星群さわぎや何やらで新しい看板を作るヒマがなかったのだ。

 今回「オリオン座流星群も見えるんですか?」という質問が多かった。その質問には「望遠鏡でなら見えるのか」というのと、「この場所で見えるのか」というふたつの意味があり、どちらも「見えません」が正解だ。新都心の公園は光害で明るすぎ、今回に限らず流星群はほとんど見えないだろう。望遠鏡は流星観察に不適なのも説明した。

 今回はすばるの会のSさんが手伝いに来てくれた。どうもありがとう。Sさんが月を受け持ってくれたので、とても助かった。さて次回はどうしようか。

by anettait | 2009-10-22 22:58 | 観望会 | Comments(0)  

ガリレオの夕べ

 10月22日から24日まで、世界各地で「ガリレオの夕べ」がおこなわれる。ガリレオの見た月と木星を見て、ガリレオの発見や驚きを体験しようというもの。世界天文年2009のページに詳しく出ている。

 亜熱帯天文台でも、新都心公園で観望会を開催する。ただし台風の影響で天気が悪いので、天気が悪かったら中止になる。中止の目安は、全天雲におおわれて星が見えない程度。雲が流れて木星が見えてたらOK。隠れる場所がないので、雨が降った時点で終了。

 さて、天気がどうなることやら。この観望会ではオリオン座流星群は見えない。時間帯が早いのと、まわりが明るすぎるため流星そのものが見えない場所なのだ。

追記:開始終了時刻を書き忘れた。午後7時くらいから8時半頃まで。

by anettait | 2009-10-22 14:09 | 観望会 | Comments(0)