人気ブログランキング |

2009年 08月 26日 ( 1 )

 

主鏡を洗う

 先週の話だが、久し振りに主砲40cmの主鏡を洗った。口径は40cmに絞っているが、主鏡そのものは45cmあって厚みは5cmを超えるので、とても重い。確か25キロくらいあった。これを外して洗うのは大変なので、長い間ほったらかしだった。

 しかし無視できないほど汚れてきたし、木星は衝を迎え撮影の絶好期なので、望遠鏡もいい状態で撮影したい。鏡を外すと重いし光軸を再調整する手間がかかるなど、面倒だ。いろいろ考えた結果、鏡筒から外さないでそのまま洗うことにした。
a0095470_0262869.jpg

 ちょっと無謀かもしれないが、要は排水が外に出ればいいだけのこと。家の中にあったウレタンのシートで排水溝を作ってみた。鏡筒の下にこぼれた水はそのまま観測室の外へ。実に簡単。
a0095470_0345697.jpg

 実際にやってみたらつなぎの部分で少し水は漏れたけど、おおむね良好。ペットボトルの水をジャブジャブかけて洗った。ただし鏡面に残った水滴を除去するのに鏡を大きく傾けることができず、そこは手間取った。

 光軸を調整する必要もないので、望遠鏡はその夜から快適に使えた。木星がとても明るく見えて気分が良かった。

by anettait | 2009-08-26 00:32 | 自作望遠鏡 | Comments(0)