人気ブログランキング |

2009年 08月 18日 ( 1 )

 

シーイングは最高

 昨日、衝突痕見えるかどうか確認しようと木星を見てみると、ものすごくシーイングが良くて驚いた。大赤斑周辺の詳細がよくわかった。星観の会のメンバーが「今年の夏は昔のシーイングが戻ってきたような日がある」と言っていたが、このことか。
a0095470_2342202.jpg

 急いで撮影するが、期待したほど写ってくれない。何本も動画を撮影するが、なぜかシーイングは悪化していく。ただし衝突痕はパソコンのモニター上でもわかった。眼視よりもモニター上の方がわかりやすい。ただし広がっていて、左端がどこまであるのかがわかりにくい。おそらく矢印の部分は間違いないと思うが。
a0095470_23424783.jpg

 木星も南中を過ぎて、衝突痕も沈みかけたので、撮影を終了。パソコンの電源を落とし、最後に眼視でと見てみると、なんと恐ろしいほどよく見える。400倍では衝突痕もモニター上よりもはっきり見える。シーイングが回復してきたようだ。エウロパに模様が見える気がした。ガニメデはよくわからない。

 また撮影しようかと思ったが、ハードディスクがいっぱいであきらめた。衝突痕も沈むところだし。これほど木星がよく見えたのは久しぶりだ。昼間、主鏡を洗って、撮影前に光軸修正をしたのが良かったのかも。

 ところで、眼視の方が撮影画像よりもいいということは、カメラのレンズ系か撮影システムに問題があるのかも。普通は眼視よりも撮影画像の方が詳細がわかるはずだから。

by anettait | 2009-08-18 23:48 | 惑星 | Comments(0)