人気ブログランキング |

2009年 05月 05日 ( 1 )

 

田毎の月

ゴールデンウィークなので、長野へ行ってみた。長野県内には天文関連施設や科学館、博物館はたくさんあるのだが、それぞれが離れすぎていて、今回はひとつも行かなかった。旅の目的もそれではなかったし。

しかしせっかく行ったのだからということで、地元の観光案内パンフレットで見つけた天文関連の名所に行った。それがこの「田毎の月」。ここには棚田がたくさんあって、月夜にはそれぞれの田んぼに月が写る、つまり田毎の月、ということだ。

まず車を借りるのにけっこう骨が折れた。ゴールデンウィークなので発作的にレンタカーを借りようとしたら、見つからない。当日の朝に探そうというのも悪いと思うが、4社電話して、やっと軽自動車が1台見つかった。しかもハイシーズン料金で、普通の1800ccクラスの値段。でも借りた。

カーナビにはまったく出てこない名所旧跡なので、近くの駅を入力したら、山の中を1時間もうろうろ。それはそれで楽しかったが、人と荷物満載ではあの山道は軽自動車にはきつかった。

やっと棚田の真ん中に出たと思ったら、なんとほとんどの田んぼに水が入ってない。そういえば長野の田植えはまだなのか。田植えにはなじみがないのでそこまで考えなかったが、沖縄では確か終わっていたはず。

水のある田んぼを見つけ、写真を撮る。空は曇りで昼間なので、月は写ってない。
a0095470_22153322.jpg

それからしばらく車を走らせると、「田毎の月」の看板を見つけた。右側に写っている展望台らしき岩に登ったが、棚田はよく見えない。田んぼに水も入ってないのでわかりにくいのかも。
a0095470_2216280.jpg

できれば夜までいて、本当に田毎の月になるか検証したかったが、曇っていたし別の予定もあるのであきらめた。たまたまパンフレットで見つけた名所だったが、見ることができて良かった。

by anettait | 2009-05-05 22:24 | 星旅 | Comments(0)