人気ブログランキング |

新ドブソニアンが出た。

英国Orion社から、新しいドブソニアンが出た。口径50cm。F値は不明だが、単体で出ている主鏡で50cmはF4だから、そのあたりかも。そうだとすると焦点距離2m。十分使える長さだ。小さな脚立は必要だけど。

値段は5995ポンド。現在1ポンド145円~150円だから、90万円弱か。送料入れると4,5万円プラスかも。関税はどうなるんだろう。イギリスの消費税は17パーセントくらい。日本は5パーセント。どちらの税金がかかるのか。個人輸入のサイトによるとイギリスはかからず、日本の分がかかるらしいが、例が化粧品だったりするので、望遠鏡はどうなのかわからない。
a0095470_0262564.jpg

トラス式なので組み立てに少し手間はかかるが、個人輸入だとNinja500より少し安くなるかも(税金によると思う)。まだ日本の代理店のホームページには出てないので、日本での輸入はまだなのだろう。代理店から買うとけっこう高くなるとは思うが、いくらになるのだろう。

Orion社の光学系は定評があるので心配ないと思うが、ドブソニアンとしての使い勝手はどうなんだろう。見た目はかなりいいと思うが、まわりで使っている人がいないのでよくわからない。実に気になる。組み立て易さはNinja500が上だとは思うが。問題は集光力や光学性能が持っている45cmとそれほど変わらないということだ。軽くて使い易そうではあるんだが、わずか5cmの差に90万円出すほどではないだろう。

年を取ってくると、軽い望遠鏡に目がいってしまう。重いのはどうしても稼働率が下がり、軽いのが欲しくなる。この新ドブソニアン、誰かが買ったのをのぞいてみたい。コントラストは構造から考えるとNinja500が上のような気がするけど、両方並べて見比べてみたい。

by anettait | 2009-05-14 00:35 | 大口径ドブソニアン | Comments(0)  

<< 勝手に観望会2 首里城から昇る満月 >>