人気ブログランキング |

久しぶりの土星

天気がいいので棚ドブソニアンの調整をしていたら、土星がよく見えている。そこでドームに上がり土星の撮影。

今年はまだ梅雨に入らないどころか、晴天続きだ。去年も梅雨入りは遅かったが、ここまで晴天ではなかった。水不足は確定だろう。農作物も雨が降らずに大変らしい。

さて、晴天なのでシーイングがいいかというと、それほど良くない。昼間も27度止まり、夜は19度あたりまで下がる。先週行った東京の方が暑かったくらいで、たぶん北から冷たい空気が沖縄に来ていると思われる。

そんなわけで土星は細かく震えて、眼視では一瞬すごくよく見えるのだが、撮影結果は良くない。
a0095470_0131310.jpg

というわけで、普通の撮影に興味を失くしてしまったので、携帯電話のカメラで撮影してみた。まず4mmアイピースで拡大。オートが賢くなく、露出補正は5段しかないので、露出オーバー。
a0095470_0135398.jpg

それならとバーローレンズを使い思いきり拡大して、土星像を大きく暗くしてみた。本体の模様が写るまでにはなったが、ケラレがひどくて撮影しにくい。しかもアイピースのゴミがとても目立つ。これでは撮影してても面白くないので終了した。
a0095470_0143318.jpg

さすがに携帯電話で土星を撮影するのはハードルが高い。携帯電話がリモコンでシャッターが切れたらいいのだが、そこまでやるなら普通の人はデジカメを使うだろうな。

by anettait | 2009-05-11 00:17 | 惑星 | Comments(0)  

<< 首里城から昇る満月 パナソニックGH-1の惑星動画撮影 >>