人気ブログランキング |

南十字の探し方

 南十字座を見ようと思った人はご存じだろうが、南十字はからす座から探すのが早道だ。からす座が何中する時、その真下の水平線に南十字があると思っていい。

 ただし正確に言うとからす座の何中時刻には幅があるのと、南十字のいちばん下のα星が見える時間が(もし見えたら、だが)沖縄本島では30分程度なので、見る日の正確な南中時刻を星座早見かパソコンソフトで調べておかなくてはならない。
a0095470_00797.jpg

 画像から、なんとなく雰囲気はわかると思う。ただしこの画像は南十字の南中時刻を30分くらい過ぎてから撮影したので、からす座は西に傾きかけている。

by anettait | 2009-05-02 00:02 | | Comments(2)  

Commented by ☆PAPA at 2009-05-03 08:29 x
南十字の探し方ですが、からす座の左側の縦に並ぶ星が水平線(地平線)に対してほぼ垂直になる頃が南十字の一番の見ごろと説明しています。(南中時間を調べることは天文ソフト等をもっていない方にとってできないことですので)
Commented by anettait at 2009-05-05 21:58
そうですね、南十字の南中はだいたいそんな感じですね。ただし、普通の人どころか多少星を見ている人でも、南十字は非常にわかりにくいのが問題です。十字に見えることは本当にまれだし。

何かいい説明の仕方があるといいんですが。普通の人が星図から探せるわけないし。私はいい方法をまだ思いつきません。

<< 大恐竜展 南十字を見に行った、その3 >>