人気ブログランキング |

福岡は大雪

 帰る日、福岡の天気予報は曇り時々雪、だった。朝から期待していたが、ちっとも降らない。午後になって宗像市のプラネタリウムを見に行って、さて帰ろうかなと思ったら、「外は雪が積もっている」という。

 ほんの2時間前、入ってくる時はまったく雪は降ってなかった。しかし2時間で10cmも積もり、外は軽い吹雪状態(当社比)。
a0095470_237581.jpg

 飛行機に乗るため、とりあえず博多に戻って荷物を取らないといけない。時間も余裕がない。ラッキーなことに玄関でタクシーを降りた人がいたので、そのまま乗り込む。

 駅に着いたら、乗るつもりだった電車は出たばかりだった。20分ほど待っている間に、まわりの写真を撮りまくる。デジカメで動画も撮る。ポストは雪の帽子。
a0095470_238378.jpg

 次の電車は3分遅れ。しかし博多から空港までは地下鉄なので、出発時刻の40分前には空港に着いた。ところが出発ゲートにたどりつくと、飛行機が30分以上遅れた。

 沖縄便の30分後に出る予定だった東京行は欠航になったので、今回はぎりぎりセーフだったみたいだ。今度から冬の最終便はやめておこう。

 飛行機の外は吹雪状態。パイロットは前が見えるのかと思ってしまうほどだったが、ちゃんと離陸した。そしてちゃんと帰ってこれた。

 今回の席は北西向きだったので、窓からは金星しか見えなかった。次は予約の時に南側を取ろうと思う。

 ところで博多駅周辺では、雪は積もってなかった。ただし路上は水だらけ。もしかして車や建物、人が多いので気温も高く、雪が融けるのかもしれない(仮説)。

by anettait | 2009-01-25 23:14 | 星旅 | Comments(0)  

<< 旧正月日食 佐賀県立宇宙科学館 >>