人気ブログランキング |

明日の満月はでかいらしい。

 ふと天文関係の本を見ていると、気がついた。明日の夜に見える満月(正確には13日土曜日の午前1時過ぎに満月になる)は、いつもより大きいらしい。

 理由は単純、地球に近いからだ。距離は天文年鑑によると35万6567キロメートル。普通、月までの距離は平均38万キロメートルといわれているので、これは近い。確かに大きく見えそうな気がする。

 天気予報では明日まで晴れなので、ぜひ写真を撮ることをお勧めする。近い満月と遠い満月を同じ条件で撮影すれば、大きさの比較ができる。実に教育的かつ楽しい撮影だ。
a0095470_23562515.jpg

 でも明日雲ったら困るので、今日も撮影してみた。機材はビクセンの7cm屈折。架台はいつものポルタ経緯台。すでに月は天頂に上っていたので、撮影しにくかった。カメラはいつものkissX2.天頂だとライブビューでもピント合わせがつらい。微妙にずれているか、ぶれているか。いまいちシャープではない。

 明日はもっと早い時間に撮影しよう。その方がピント合わせやフレーミング、すべてにおいて楽だ。

by anettait | 2008-12-11 23:57 | | Comments(2)  

Commented by 星空大好き人 at 2008-12-12 20:32 x
そうなんですか。今日は、月が素敵に輝いているンですね。確かに綺麗です。見事です。
夜半から流星も見に行くんですが、見れないかな。

まずは、行ってみます。月も綺麗だし、それだけでもいいでしょう。
Commented by anettait at 2008-12-12 23:34
そういえば、明日はふたご座流星群の極大日ですね。明日の夜は天気が悪そうなので、今日で見ておくという手もありですね。

でも月が明るすぎて、苦戦しそうです。迷うところですね。明るい月を視野に入れない方が、流星が見えやすいようです。

<< 今日の月はでかい! 昨日の月 携帯電話カメラで撮影 >>