アイピース(6) Tele Vue  NAGLAR 4.8mm  満足度50点

 高級アイピースで有名なナグラーの4.8mmだ。22mmがとてもよかったので、中古が出た時にろくに調べもしないで買ってしまった。ナグラーにしては安いな、と思ったのも背中を押した。

 ナグラーにはいろんなタイプがあるらしくて、4.8mmは最も初期のものらしい。TMBのプラネタりーシリーズの処分品よりもこの中古の方がずっと高かった。TMBはドブソニアンでも使いやすかったので、さらに広視界のナグラー(なんと見かけ視野が82度)なら、ドブソニアンに最強だろうと考えたのだ。
a0095470_0461741.jpg

 しかし期待はみごとに裏切られた。見かけ視野は広いかもしれないが、アイレリーフが恐ろしく短く、アイピースに目を張り付けるようにして覗いても、全視野を見ることが私にはできない。たぶん個人差もあるかもしれないが、眼鏡をかけていない私でも無理だった。

 アイレリーフが短いアイピースはドブソニアンではとても使いづらい。40cmドブに使うつもりだったのに。見え味自体は悪くない。惑星はよく見える。もちろんTMBのスーパーモノセンには負ける。

 焦点距離が4.8mmなので、やたらと高倍率になってしまうから、ひどく覗きづらいのと合わせて、赤道儀限定のアイピースではないかと思ってしまう。それならTMBモノセンでも同じだ。値段はちょっと高くなるけど。

 というわけで、これを買うよりも、TMBのスーパーモノセントリックを買った方が幸せになれそうだということに気がついた。でもこれを買ってしまったので、当分モノセンは買えないだろうな。ナグラーの短焦点は最近のタイプがいいらしい。でもすごく高いので買わない。高いものはちゃんと調べてから買えという反省の意味も込めて、満足度は50点。
[PR]

by anettait | 2008-09-23 01:06 | アクセサリー関係 | Comments(1)  

Commented at 2012-09-16 21:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< ペガスス座 アイピース(5) Burges... >>