5年以上寝かした反射鏡

 先週の小学校観望会に投入するため、約5年半ぶりにMT-160鏡筒を出した。5年半というのは現在の家に引っ越してからの年数で、つまり引っ越し以来使うのはたぶん初めてになる。

 その前いつMT-160を使ったのかはよく覚えていない。しかし1999年にはC-14を持っていたので、おそらく10年近く使っていないと思う。
a0095470_22202048.jpg

 主鏡は上の画像のように、ひどくカビてしまっていた。
a0095470_22205226.jpg

 拡大すると、どれほどひどいかがわかると思う。でも中性洗剤で洗うと、けっこうきれいになった。少なくともカビは取れた。メッキも悪くなっていないような気がした。

 観望会ではすっきりクッキリした木星を子どもたちに見せることができた。メッキは10年で劣化すると昔は言われていた。しかしこの反射鏡は24年前に買ってから1度も再メッキしていないが、問題なく使えた。たいしたものだと思った。
[PR]

by anettait | 2008-09-11 22:25 | 天体望遠鏡 | Comments(4)  

Commented by 星空大好き人 at 2008-09-13 18:06 x
先週、朝4時半頃、オリオン座を見ました。
ベランダに出た瞬間、目を見張りました。空がすっきりしオリオン座周辺の1等星がすごく輝いていました。

オリオン座の中に見られない星の集団が。3個並んでいる下辺りに。
あれって、オリオン星雲???

裸眼でみれるんですか?しかも、こんな街の中で。
でも、はっきり見えました・・・・?
Commented by anettait at 2008-09-14 23:15
 透明度がいいと、街の中でも存在がわかる程度には見えると思います。特に明け方はお店の明かりなども消えるので、条件は良くなります。

 オリオン座の1等星がすごく輝いていたとのことなので、透明度がとても良かったのでしょう。

 2,3年ほど前のことですが、私は那覇新都心で口径45cmの望遠鏡を使い、オリオン大星雲のピンクと緑の色を確認したことがあります。これも透明度のいい初秋の明け方のことでした。
街の中で星雲を楽しむには、明け方がいいと思います。季節先取りになりますが。
Commented by 星大好き人 at 2008-09-15 11:06 x
そうでしたか。
私は、貴重なものを見たんですね。嬉しいです。

グスクロードで星を見たときも、やはり、
2時過ぎから星がくっきり見えてきました。

本部で見たときも、12時過ぎからのほうが、たくさんの星がみれました。

夜半過ぎの時間がいいんですね。星を見るには。

ありがとうございます。
Commented by anettait at 2008-09-16 23:12
 まったく光害がなければ、夜であればいつでもいいと思うのですが、人工の明かりがあると夜半過ぎが有利だと私は思います。

 もちろん月のない時間帯であることも重要ですね。ちょうど満月を過ぎたところなので、これからしばらくは夜半過ぎは不利になってしまいます。

<< かぐや打ち上げ一周年の中秋の名月は雨 月の試し撮り >>