夏休みも終わり。

 やっと小中学校の夏休みが終わった。高校ももう終わりかな?その直前、平日に休みを取って助手1号2号を引き連れ、やんばるに星を見に行った。日曜の仕事が多いので、この時期は平日休まないとやんばるまで行けない。しかしそのおかげで、森林公園のいつもの場所には誰もいなかった。

 ただし天文台には観光客らしき団体がいるようで、天文台までの途中に道案内の人が立っていた。出入りの車の数から推測すると、お客さんは20名以上はいるようだった。マイクロバスも止まっていたし。お客さんは星が見えて楽しかったようで、喜ぶ子供や大人の声がよく聞こえた。天文台も十分活用されているようでよかった。

 こちらは天文台のC‐14よりも大口径の40cmドブソニアンを持ち込んだ。そして15cm屈折。これは低倍率で星空を流すためのもの。2インチの広角アイピースから高倍率惑星専用アイピースまでそろえ、準備万端。

 ところが着いたら曇ってた。山を登る直前まで晴れていたのに。でもここではよくあることで、望遠鏡を組み立てながらしばらく待っていたら雲は切れた。そして観望開始。木星はすでに西に傾き、木にかかってドブソニアンでは見られなかった。15cm屈折では、はっきり大赤斑が見えたがシーイングはあまりよくなさそうだった。

 助手たちは飛んできたタイワンカブトムシを捕まえたりしていた。星より虫がおもしろいらしい。
a0095470_1241327.jpg

 時々全天曇るが、一気に晴れることもある。観望の合間に秋の天の川を撮影してみた。ポンセットマウントに固定撮影セットを載せて撮っただけなので、6分も露出したら西側が流れてしまった。でもアンドロメダ銀河、二重星団、秋の天の川などがよく写っている。なんとなく赤っぽくかぶっているのはどこかの電照菊の影響かもしれない。

 15cm約40倍ではアンドロメダ銀河は視野からはみ出してしまい、写真のイメージにはならなかった。40cmドブソニアンでは問題外。伴星雲はよく見えたけど。

 40cmではM57ドーナツ星雲がよく見えたので、中心星が見えるか注意して見たが、そのたびに雲がやってきて確認できなかった。残念である。長崎の白木峰でNinja400で見せてもらった時に、中心星がちらちら見えたのに驚いた。自分の機材で今回こそ確認しようと思ったんだが・・・。

 15cmで上ってきたすばるを見たら、とてもきれいだった。しかしその直後全天ドン曇りになって、晴れる気配もなくなってきた。しかも月が出てきたので、助手1号に手伝ってもらい望遠鏡を撤収した。
a0095470_125813.jpg

 朝まで仮眠してから帰った。うまいぐあいに朝のラッシュ時間から外れたので、楽に帰れた。やんばるの星空は南部のグスクロード公園よりもはるかに良くて、星がよく見えた。7月よりも透明度が落ちているのが残念だが、写真を撮るならもうやんばるしかないと思う。
[PR]

by anettait | 2008-08-30 01:40 | 大口径ドブソニアン | Comments(2)  

Commented by 星空大好き人 at 2008-08-30 11:46 x
はじめまして。ブログを毎日読ませてもらっています。
やんばるの星空、すてきですね。

昨夜、星を見に行きたくてしょうがなかったんですが。行けなくて・・・。

我が家のベランダからは、空が明るく2等星だと目を凝らして見る状況で、残念です。たまに飛んでくるお客様(人工衛星)で、気をまぎらわしたり、遠くの空の稲光を楽しんだりします。

昨夜は(今朝は)、1等星がたくさん見れる時間にあわせて起き、4時頃からオリオン座周辺の星を楽しみました。

基地の明かりと街明かり、いっそ原因不明の停電になってくれればと思う今日この頃。やんばる行きたぁ~い。
Commented by anettait at 2008-08-31 23:05
星空大好き人さんはじめまして。やんばるの星空はとてもきれいです。昨日も行きましたが、天気が悪くて・・・。
もっと近いところで星がよく見えるといいんですけど。最近は停電もめったに起きないし。

<< またも森林公園 カメラ買ったら新製品が出た。 >>