人気ブログランキング |

観望会準備でくたくた

 今日は仕事から急いで帰ってきて、助手1号とNGT-18を車に載せる作業をした。あさって公民館である観望会でNGT-18を使うことになったのだ。

 途中1号が用事で抜けたりしたものだから、重い望遠鏡の半分以上をひとりで4階から降ろしてもうくたくた。もちろん主鏡は助手1号と一緒に運んだ。もうひとりでは無理だ。2号も少しだけ手伝った。

 休み休みやったので、積み込みは午後10時までかかった。作業をしているうちに空は晴れてきたので、ひと休みしたら木星の撮影。いかにもシーイングがいいぞ、という空だったのだ。透明度もよさそうだし。

 眼視ではよく見えたり見えなかったり。光軸をいじったら迷路に迷い込み、あきらめるのに時間がかかった。だから今回の光軸は合っているかどうかわからない。いやたぶんずれてる。
a0095470_23553978.jpg

 カメラを付けると、ピントがわかりにくい。眼視ではよく見えたのに不思議だ。やはり光軸のせいか。とりあえず撮影する。

 くたくたな上に光軸の迷路にはまったものだから、とても疲れた。画像処理したらそこそこ詳細が出てきたのでよしとするか。とにかく暑い。暑くて疲れて撮影が続けられない。パソコンに汗が落ちないか心配だったが大丈夫なようだ。

by anettait | 2008-07-31 00:00 | 観望会 | Comments(0)  

<< スターウィーク観望会へ出発! 軽量大口径ドブソニアンを作れ(... >>