台風7号発生

 台風7号が発生したらしい。そのせいか、風がとても強い。おまけに木星を見ようと準備してたら、いきなり土砂降り。あわてて片付けた。風が強すぎてスリットを開けるのも不安だし、撮影は当分休みかな。

 日曜日は親子天文クラブでコルキットを作って、月や木星を観察した。みんなちゃんと完成してよかった。始まる前は土砂降りだったので月を見るのは無理かと思ったが、夕方急に晴れて、たっぷり月を見た。

 土星も火星も木星も月もよく見えた。使った望遠鏡はSE200N(1万5千円の中古)。持っている鏡筒の中ではいちばんコストパフォーマンスがいいかも。持ち運びも楽だし、低空の木星の大赤斑や、あんなに小さい火星の模様も(私には)見えた。ただし土星を大きく見るには少し口径が不足していると思う。

 架台は借り物のビクセンGP赤道儀。たぶんこの鏡筒が限界の重さだと思う。25cmは重すぎて無理な気がする。
[PR]

by anettait | 2008-07-15 23:21 | 観望会 | Comments(0)  

<< 小赤斑が消滅したらしい。 小赤斑は消滅? >>