人気ブログランキング |

大中小の赤斑三つどもえ

 すでに昨日になってしまったが、木星面上の赤斑三つどもえがやっと撮影できた。ここまではっきり写ったのは、やはりシーイングが良くなったからだろう。
a0095470_0133499.jpg

 眼視ではこの画像よりもずっとコントラストが低く、細かい模様は判別できない。あるのはわかるのだが、細かすぎる上にコントラストが低く、はっきり認識できない。
a0095470_013535.jpg

 大赤斑周辺を拡大するとこの画像のようになる。眼視では中赤斑が見づらい。ぱっと見には、大赤斑の上(南)に模様のない白い部分があるだけのように見える。

 今回は、木星の南中と大赤斑の正面を向く時間が一致するという最高のタイミングに、いいシーイングに恵まれたおかげで、やっと眼視でも見ることができた。色は薄い。それに比べると小赤斑は見やすかった。色がはっきりしているのと、輪郭がはっきりしているせいだろう。

 今日は雲がかかっていて、満月がぼんやり見える程度なので、撮影は休み。昨日がんばりすぎたし。また大赤斑が見える時に撮影しよう。

 

by anettait | 2008-06-20 00:17 | 惑星 | Comments(0)  

<< ただいま撮影中(2) 撮影終了 >>