人気ブログランキング |

11月10日夜のグスクロード公園

 すばるの会例会がグスクロード公園であったので、ちょっと顔を出すつもりで行った。出発する時は那覇はどん曇り。たぶん星は見えないだろうと思ったが、念のため軽量のNinja320と双眼鏡を車に載せておいた。

 着く頃にはすっかり夜になっていて、雲の間からは星が見える。雲はどんどんなくなっていき、そのうちにすっかり晴れてしまった。

 ホームズ彗星は双眼鏡ではよくわかり、肉眼でもどうにか見えた。まわりの電照栽培のおかげて空はいつになく明るく、透明度も悪かったので、彗星の見え方は悪かったはずだが双眼鏡ではよく見えた。

 そうなると双眼鏡だけでは我慢できずにNinja320を出して、彗星だけでなく天王星、海王星を探す。ホームズ彗星はNinjaよりも双眼鏡の方が面白かった。天王星は簡単に探せたけど、やぎ座が西に傾いていて、光害や透明度の悪さもあって、海王星は探せなかった。

 火星が出てきたので見てみると、びっくりするほどのシーイングの悪さ。かなり早い気流があるようで、火星が落ち着かない。肌寒いことよりも、シーイングで冬が近づいているのを実感した。

 赤道儀も望遠レンズも持ってなかったので、ホームズ彗星の写真は撮れなかった、というより撮る気力がなかった。すばるの会のメンバーと話をしながら、秋冬の有名どころをざっと見た。

 予定よりかなり遅く帰る。Ninja320とちょっと大きめの双眼鏡という組み合わせは、出し入れ簡単で観望には最適の組み合わせだと実感した。

by anettait | 2007-11-11 22:42 | 観望会 | Comments(0)  

<< ホームズ彗星インターネット中継... 「かぐや」のハイビジョン映像 >>