人気ブログランキング |

GP赤道儀を作る

 友人が観望会用の赤道議が必要だというので、手持ちの部品でGP赤道儀を作ることにした。確か別々に買った部品を組み合わせれば1台くらいできるはずだった。

 まずガラクタの山から部品を発掘。それぞれ買った時期が違うので、本当に発掘だ。でも予想通り、見つけやすい場所にあった。
a0095470_021269.jpg

 部品をチェックすると、それぞれ新品のようだった。買った金額を合計すると、今はなきビクセン光学のアウトレットで買う方が安かったかも。それぞれの部品を買う時には、安いような気がしたんだが。

 組み立ては簡単。あっという間に組みあがり、あとはモータードライブだけ。今回コントロールボックスは発掘できなかった。そういえばすでに使っているんだっけ?
a0095470_0215548.jpg

 今回はモーターにクラッチも装備して、快適な操作ができる、はずだった。ところがなぜかギアがかみ合わない。なんてこった。このクラッチ、GP用ではないのか?
a0095470_0222712.jpg

 モーターのギアとクラッチのギアの高さが合わない。標準で付いてるはずの別のギアも見当たらない。これではモータードライブが使えない。これは困ったが仕方がない。使えるギアが出てくるまでモータードライブはお休み。
a0095470_0225311.jpg

 ということで手動追尾のGP赤道儀のできあがり。ギアを何とかせねば。

by anettait | 2007-08-14 00:31 | 自作望遠鏡 | Comments(0)  

<< テレビに出た。 ビクセン130Rの実力 >>