人気ブログランキング |

明けの明星、夕方の細い月と水星

今朝は珍しく早起きしたので明けの明星を撮影した。薄雲がソフトフィルターの役目をして大きく写った。金星の上に見える小さな星はおとめ座のスピカ。
a0095470_21271950.jpg
三脚を使わなかったのでブレ写真を大量に撮ってしまった。さすがにこの条件ではレンズ内、ボディ内の両方に手振れ補正が付いていても無理だ。いや、タムロンとソニーの相性が悪いのか、相乗効果はなさそうな気がした。これは継続調査すべきだな。

夕方は新月直後の細い月が見えるのがわかっていたので雲が多いものの撮影してみた。前景がひどいが、自宅から撮影するとこんなものだ。天気予報は曇りだったので、撮影できただけでも良しとしよう。
a0095470_21272395.jpg
そういえば東方最大離角を過ぎたばかりの水星が出ているはずなので、とりあえず撮影。位置を確認していなかったので眼視(双眼鏡)では確認できなかったが、地平線近くにかろうじて写っていた。
a0095470_21271245.jpg
それにしてもCMOS上のゴミがひどい。そういえばまだ買ってから1回も掃除してなかったな。明日掃除しよう。

水星は明日天気が良ければ双眼鏡で確認したい。

by anettait | 2018-11-09 21:32 | 星の風景 | Comments(0)  

<< AZ-GTiで遊ぶ(8) 導入... オーストラリアでは夜中でも黄道... >>