人気ブログランキング |

AZ-GTiで遊ぶ(4) 旅ドブを載せてみる

AZ-GTiの実力(導入精度)がいまいちわからないので、今度は自作の旅ドブを載せてみた。自動導入機なのでもはやドブソニアンではないが、この鏡筒の名前を考えるのが面倒なので、もう旅ドブでいいや、となった。

重量は約5kg(計ったけど忘れた)、搭載可能な重量ぎりぎりだ。鏡筒は70cm近くあるので、ちゃんとバランスが取れる位置でアリミゾに固定した。
a0095470_23382909.jpg
アライメントを取って導入したら、うまく入ったり入らなかったり。やはり制限いっぱいの重量だが長い鏡筒という悪条件なので、いい結果は出ないだろうとは思っていた。

実はこれがうまくいったら次のオーストラリア行きに旅ドブとAZ-GTiのセットで持っていくつもりだったが、何だか微妙だ。
撮影もしたいのだが、これにカメラは無理そうだ。赤道儀モードで使えるのが前提だが、カメラを接眼部につけたらバランスが大きく崩れるし、自動導入どころか追尾も難しいような気がする。スカイメモSよりはだいぶまともだが。

赤道儀モードには別のアプリが必要みたいなので、もう少し調べてみるかな。ただし赤道儀モードにすると経緯台モードが変になるという書き込みもどこかで見たので、そこは慎重に。バランスウェイトの車夫と(M12?ボルト)も買ってこなくてはならないし。


by anettait | 2018-09-12 23:44 | 自動導入機 | Comments(0)  

<< AZ-GTi で遊ぶ(5) 観... ユニバーサル接眼部の部品 >>