人気ブログランキング |

2018ペルセウス座流星群は雨のち曇りのち雨たまに晴れ間

今年は台風が多い。多すぎる。何個目か忘れたがその影響が残る中、天気も悪いのにペルセウス座流星群の撮影に出かけた。

到着したらすぐに雨が降ってきたが、止むのを待って機材設置。突然の雨に備えてすぐに撤収可能なカメラと三脚だけ3台分。赤道儀は持っていったが設置せず。

すっきり晴れ渡ることはなく、雲の合間に向けて次々と構図を変えて3台で撮りまくったので非常に忙しかった。そして写った中でいちばん長い流星がこれ。
a0095470_21252822.jpg
やはり雲が多いとダメだな。2時間近く撮影し、全部で900コマになったが写った流星は6個。まあ1コマあたりの露出時間は6秒とか5秒だし、雲が多すぎたし仕方ないか。

なお動画はこれから確認するが、撮影中の感じではまともに写ったのは2、3個程度か?動画が2時間分あるので、確認にも2時間くらいかかりそう。半分は雲ばっかりの予感はしている。

自宅で撮影していても同じ結果だったのではと思うが、いやいや流星はそこそこ見えたのでよしとしておこう。写ってないのはカメラがそこを向いていなかったからで、それはいつものことだ。

by anettait | 2018-08-13 21:30 | 流星群 | Comments(0)  

<< 火星の衛星を見る タムロン10-24(B023)... >>