人気ブログランキング |

南の海に流れ込む天の川

海の日なので、海が写っている星景写真を掲載する。とはいっても写っているのは南の水平線がちょっとだけなんだが。銀河系の中心方向を見ているイメージで撮影してみた。
a0095470_00162983.jpg
これは金曜日に糸満市で撮影したものだが、2010年のちょうど同じ時期に同じ構図、同じ場所で撮影したものが当時の記事にある。

その時の画像はいまいちだった。それから7年がたちデジカメも進歩し、レンズもさらに広角を買ったので再び撮影に行った。

いやもっと前に撮影に行きたかったのだが、天気や月齢や用事や仕事やいろいろあって今年になった。やっと撮れた、という気分だ。

ただし今回は草が伸びすぎて水平線がほぼ隠れてしまっているので、実はまだ不満だ。イメージしたのと少し違う。

元ネタはもっと昔、30年くらい前にフィルムで撮影した写真なのだが、どこにいったのかわからない。あの時は透明度も良く、超高感度フィルムにタムロンの初期の広角ズームレンズだったのにもっとちゃんと写っていたような・・・。安いズームレンズなので明るい星は三角になっていたが・・・。時の流れで記憶が美化されているのかもしれない。

星景写真はもっといろんな構想があるのだが、天気や月齢に左右されるので、なかなかタイミングよくいかない。まあ気長に撮っていくしかないな。


by anettait | 2017-07-17 00:25 | 今週の一枚 | Comments(0)  

<< ローカルなテレビ番組情報 今年の惑星画像がひどく悪くなっ... >>