人気ブログランキング |

6月22日の土星

昨日撮影した土星。低くて動きの早い雲が多く、長い動画が撮影できずに苦労した。
a0095470_22464962.jpg
環の隙間、カッシーニの空隙が一部で乱れている。光軸に問題があるのか、大気差補正プリズムの使い方が間違っているのか。それとも風による鏡筒のぶれの影響による像の乱れか。

どちらにしても、雲が多くて検証できるほどの動画は撮影していない。というより画像処理して初めて気がついたので、そのうち検証してみたい。

とか何とか言っているうちに、そろそろ撮影の時間だな。
土星の南中が早くなったので、撮影が楽で助かる。



by anettait | 2017-06-23 22:50 | 惑星 | Comments(5)  

Commented by ほうき星 at 2017-06-25 01:13 x
ご無沙汰です。
こちら、惑星撮影からすっかり遠ざかっていますが、火星に向けてリハビリしないといけません。
プリズムの使い方、カセグレン系統ならつまみを水平にそろえて、そこから上下に等間隔で開いていけば良いのですが、ニュートンでは水平線がぐるぐるまわるので面倒ですね。
惑星用に、鏡筒回転装置を自作して接眼部を水平に保てるようにすることを狙っていますが、工作能力が低いのでいまだ手つかずです。。
Commented by anettait at 2017-06-26 01:25
こちらこそご無沙汰してます。
プリズムは説明書がどこかに行ってしまったので、アイピースで効果を確認して使っているのですが、なかなかうまくいきません。
使い方がいいかげんすぎるのだと思いますが、ファイアーキャプチャーだとモニター画面がモノクロなのでプリズムの効果が確認できません。

沖縄は梅雨が明けたとはいえ、まだ雲は多いです。本格的に撮影できるのは少し先かもしれません。それまでプリズムの練習、と思っているのですが。
Commented by 沼田浩孝 at 2017-06-28 12:13 x
ファイアーキャプチャーの設定で動画撮影開始前はカラーで撮影開始と同時にRAWのモノクロにするチェック項目があります。今夜にでも確認してみます。それとカラーサチエーションをONにすれば色ずれがわかりやすくなります。7月18日、19日と近くのホテルストークに宿泊の予定です。もしご都合がよろしければどちらかの夜にお邪魔させていただければと思います。よろしくお願いします。
Commented by 沼田浩孝 at 2017-06-28 20:41 x
Firecapture
optionsメニューのDebayerにチェック

Settingメニューの一番左のモザイクマークを開き
Debayer and captuare calor dateと
Temporariliy disable debayerにチェックを入れます。
これでモニター時はカラーでキャプチャ開始と同時にRAWモノクロ表示になります。

キャプチャしたRAWデータは
AutoStakkert_3.0でスタックし、RegiStaxでWablet処理します。

あとはPhotoshop等で色調整などします。
簡単処理は以上です。
Commented by anettait at 2017-06-28 23:40
詳しい説明ありがとうございます。
まわりにファイアーキャプチャーで撮影している人がいなくて、というかいつも適当に撮影してそこそこ画像処理、という状態なのでちっとも上達しません。今度試してみます。
7月の海の日の連休は小学校の夏休み前なので予定が未定です。

<< 6月23日の土星 6月23日 今日の木星 >>