人気ブログランキング |

うすだスタードームの60cmカセグレンを見た

長野県にある「うすだスタードーム」に行った。
新幹線の佐久平駅からカーナビまかせで約30分。
道をまったく知らなくても着けるのがすごい。
a0095470_23400147.jpg
三鷹光器製60cmカセグレンとフォーク式赤道儀だが、実に美しい。
そしてものすごく高いんじゃないかと思う。
a0095470_23400318.jpg
上に載っているのは15cm屈折。月を見たが実にシャープで色収差がない。
60cmでも月と木星を見せてもらったが、シーイングが悪すぎて何とも。
シーイングがいい時は大赤斑の中の模様が見えるような気がするほど見えるとのこと。ただしそんな日はそう多くはないみたいなので、星雲星団を期待した方がいいのかも。

光害がなく晴天率と透明度は特にいいらしいので、次に長野に行ったらまた行ってみたい。この日はオリオンの近くに月があって、雲も多くてオリオン大星雲は見なかった。

ドームが変わっていて、過半球ドームというか、半分より少し大きく開く特殊なドームだ。アストロ光学製で、まだ3か所にしかないらしい。
とても解放感のあるドームで、大望遠鏡での観察と星座観望がドームの中で同時に行えるというすごい施設だ。ひとつあると面白いと思う。ただし重そうに見えた。





by anettait | 2017-03-06 23:47 | 星旅 | Comments(0)  

<< ギャラクシティまるちたいけんド... 佐久平の月没 >>