人気ブログランキング |

6月30日の火星と土星

7月になった。天気が良すぎて、今日は今年一番の暑さだったらしい。最高気温は33度を超えている。他県と違い強烈な日差しの中での33度は、外を歩く気を起こさせない。今日は仕事で仕方なく少し歩いたが、歩き始めてすぐに激しく後悔した。殺人的な日差しだ。しかしこの中を歩いている観光客はすごいと思う。

ところで昨日の惑星。透明度は相変わらず良くシーイングもいいが、風が強くて鏡筒が揺れる。まともな画像が撮れないが、一応撮ってみた。まずは火星。
a0095470_20582883.jpg

だんだん小さくなってきた。火星面のコントラストが落ちてきているのか、眼視では模様が見えにくい。4mmアイピースを使った550倍でも十分見えたのは、シーイングがいいからだろう。

次に土星。ちょうど真南から吹く風で、火星の時よりもかなり揺れたため、シャープな像は得られなかった。こういう場合は鏡筒の短いシュミカセの方がいい結果を出せるとは知っているのだが。
a0095470_2058437.jpg

550倍での眼視では、環に落ちる本体の影が非常にシャープに見えたのだが。

ところで火星と土星は撮影倍率は同じだ。だから実際の見え方もこんな比率だ。
火星はだんだん小さくなっている。

by anettait | 2016-07-01 21:03 | 惑星 | Comments(0)  

<< 7月2日の火星 40cmニュートン vs 20... >>