3週間ぶりの太陽

実に3週間ぶりの太陽撮影。ゴールデンウィーク中は晴れていたようだがオーストラリアに行っていたので。
a0095470_19591750.jpg

やはり地味だ。大きなプロミネンスもないし、活動領域が何か所かある。

眼視で面白かったのが黒点のあたり。倍率を上げて見ると、黒点がくぼんでいるように見えた。
黒点ってくぼんでいたっけ?暑かったのですぐに撤収したが、もっとよく見ればよかった。

でも明日から梅雨入りっぽいと天気予報で言っている。
[PR]

by anettait | 2016-05-15 20:00 | 太陽 | Comments(2)  

Commented by ほうき星 at 2016-05-17 19:42 x
最近、夜は曇ってばかりなので、ほとんど太陽しか見ていません。
黒点がくぼんで見える件、磁力線に拘束されてスピキュールが無いので、くぼんで正解だと思います。
大きい黒点がまわってきましたが・・・これを大きいと感じる程度にまで活動が低下してきたのかと思うと、ちょっと寂しいです。
Commented by anettait at 2016-05-17 22:17
確かに最近太陽は地味ですね。見ていても盛り上がらないというか。平日だと晴れていても無理して見ようと思わなくなりました。
で、この翌日から沖縄は梅雨入りしてしまい、太陽も当分お預けのようです。晴れた日にもっと見ておけばよかった・・・。

<< 60cmドブソニアン自作記(1... 最接近まで約2週間の火星 >>