ステラナビゲータVr.9のサポートが終了するらしい

ステラナビゲータVr.9のサポートが3月27日で終了するとアストロアーツに出ていた。
現行品はVr.10で、すでに1年以上前に切り替わっていたので、サポート終了は仕方がないだろう。

私が使っているのもVr.9である。10は私にとっては9と大差ない感じがしたので、買ってない。
最初に買ったのがどのバージョンか忘れてしまったが、2番目くらいだったような気がする。
毎回買っていたのではなく、6を買って7はスルー、8は買ったがいまいちで9を買ったような気がする。

このままVr.10を買わずにVr.11が出るのを待つか。しかし今ならユーザー特典で8000円で買えるし、人工天体や新彗星が出ても、もうVr.9に表示はできないのを考えると、迷う。Vr.11が出る前に大きな彗星が出るとは限らないし。

そういえばステライメージ6が安くなって買ったらすぐに7が出たし。いや5を買ったらすぐに6が出たのか。記憶はあいまいだが、だいたいそんな感じ。

ステライメージ等の画像処理ソフトは旧バージョンだと新しいカメラのRAWファイルに対応できないので、どうしても買わないといけないのだが、プラネタリウムソフトは(私の使い方では)すでに完成の域に達しているので、特に新しいのが必要とは思わないのだが・・・。

なんだか結論が出たような気がする。少し待つか。
[PR]

by anettait | 2016-03-27 20:43 | プラネタリウム関係 | Comments(0)  

<< 桜が満開 STYLUS1で撮ってみた >>