人気ブログランキング |

環水平アークが出た

お昼前に屋上に出てみると、環水平アークと呼ばれる虹のようなものが太陽の下に出ていた。
a0095470_14225458.jpg

日暈(ひがさ、にちうん)と呼ばれる太陽の周りに出る円形の虹かと思ったが、水平の虹で円形ではない。いや、微妙に曲がっていて、円形の一部のようでもある。
これまでこんなにかなりはっきりしたものを見たことがなかったので、すぐに撮影した。

環水平アークは太陽高度58度以上が条件とのことだが、8月末の南中前の太陽は70度を超えているので、条件は余裕でクリア。日本の夏なら見るチャンスはけっこうあるらしい。

by anettait | 2015-08-29 14:27 | 気象 | Comments(0)  

<< 2015年8月30日の太陽 旧盆の月 >>