人気ブログランキング |

60cmドブソニアン自作記(154) 遮光布を追加した

最近観望会用の30cm自動導入機にかかりきりで、60cmの方をいじる時間がない。
先週、少しだけいじってみた。とはいってもあまり時間がないので、遮光布追加だけ。

まず前回までの遮光布は、本当に最低限の大きさしかなかった。街灯のない場所ならこれでもいいかもしれないが、自宅ではないよりまし、という程度だ。
a0095470_2272535.jpg

今回は100円ショップに売っているフェルト布を縫い合わせて、鏡筒の約3分の2を覆う大きさにした。
効果はかなりあるような気がしたが、最終的には鏡筒全体を覆う形にする予定。
a0095470_2274696.jpg

なぜ今回こんな中途半端になったのかというと、材料不足だ。以前買ったものを使いきってしまい、近所の100円ショップに買いに行ったら黒だけがなかった。近いうちに別の店に行かなくては。

100円ショップのフェルトはおすすめだ。60cm×70cmの大きさで税込108円。60cmクラスでもうまく使えば12枚くらいで完成する。もちろん芯になる針金も必要だが、これはホームセンターで数百円で買える。

フェルトは厳密にいえば生地の目が粗いので遮光の効果は遮光カーテンなどには劣る。強烈な光源が近くにある場合は弱いが、そんな場所でフレーム式のドブソニアンを使うこと自体無理があると思う。そんな場所ではすなおに屈折を使おう。

今週は台風、旧盆と続くので続きの作業は9月に入ってからになりそうだ。

by anettait | 2015-08-23 22:13 | 超大口径ドブソニアン | Comments(0)  

<< 60cmドブソニアン自作記(1... プロミネンス落ち着いてきた >>