人気ブログランキング |

金星と木星の接近2015

昨日は木星と金星の大接近だった。満月の視直径よりも近づくということだったので、見てみた。

たまたま撮影に使ったのがアクロマートの短焦点だったので、金星が青ハロの中に埋もれるほど青くなった。木星は高度が低いせいか、黄色が強くなった。これは600mm直焦点のノートリミング。
a0095470_21101683.jpg

眼視では木星の衛星が見えていた。しかし金星との露出差がひどく、衛星が写る露出にすると金星が飛んでしまうので、衛星を写すのは断念。雲も多かったし。

一緒に見ているメンバーの中で、5円玉の穴の中に入るはずだとして撮影していた人がいた。まねしてやってみたら、カメラの性能にも助けられて、何とか撮影できた。
a0095470_2110413.jpg

全体像ではわかりにくいが、5円玉の部分を拡大するとわかる。これはもちろん手を伸ばして撮影している。だから撮影するのはかなり難しい。だからといってレンズに5円玉を近づけるのは間違い。
a0095470_2111146.jpg

これは連射で50コマほど撮影した中の1コマ。基本は数打ちゃ当たる、である。
a0095470_21135956.jpg

ちなみに風景を入れたらこんな感じ。午後9時を過ぎ、高度がだいぶ下がっている。

by anettait | 2015-07-02 21:16 | 惑星との接近 | Comments(0)  

<< 満月10時間くらい前 60cmドブソニアン自作記(1... >>