人気ブログランキング |

ふたご座流星群(2014)を見に行った

昨日の天気はひどかったが、今日は朝から晴れ。だから糸満までふたご座流星群を見に行った。

極大が21時ということだったが、昼間の掃除で疲れて、ゆっくり出発。着いたら22時半だった。
どうせ21時には輻射点が低いし、本番は23時からだぜ、という気もしていた。

21時頃は見てないので何とも言えないが、23時でも十分流れていた。
雲の切れた24時頃から、散発的なピークがいくつかあったような気がする。
24時30分頃、火球が2個続けて流れたのが私の見た中でのピークだった。
a0095470_238382.jpg

残念なことに画面からはみ出しているが、オレンジに緑と、すばらしい火球だった。ビデオにはちゃんと写っていると思う。まだ見てないけど。

画面上にある明るい星はシリウス、流星の左下にある明るい星はカノープス。火球が出るのは期待してなかったので、感度を上げすぎた。

今回は合計で30個か40個見たはずだが、最近は流星の数を数えなくなったので、実際にいくつなのかは不明。
30分以上雲で中断したしな。でも今回は流星を十分見ることができたし、撮影もできたので大満足だ。

by anettait | 2014-12-15 02:42 | 流星群 | Comments(0)  

<< ふたご座流星群2014その2 久しぶりの太陽面 >>