人気ブログランキング |

9月4日晴れ 透明度いいがシーイングそれほど良くない

天気がいいので久しぶりにSE250Nで月を撮ってみた。
アダプターが見つからなかったので、デジカメは接眼部に手で押しつけた。
いいかげんな撮り方にしてはよく写っている。
a0095470_0485925.jpg

ほぼ撮って出しの画像。リサイズと文字入れ以外手を加えていない。
望遠鏡とデジカメの性能だけでこんなに写るとは、実にいい時代だ。

MT-160でフィルムを大量に無駄遣い(お金も無駄遣い)していた30年前には想像もできなかった。
望遠鏡もすっかり大口径が普通になっている。30年後はどうなるだろうか。

望遠鏡にカメラ機能が内蔵、では当たり前すぎる。自動導入は現在でもすでに普及しているし。

超高齢化社会で歩く望遠鏡が出来ているとか。パワードスーツが普及しているといいかも。

まさか・・・超高齢化社会で天文人口が激減して望遠鏡が非常に高価になっているとか。
ならば望遠鏡を買っておくのも今のうちか。

by anettait | 2014-09-05 00:58 | | Comments(0)  

<< 月画像を再処理してみた。 9月2日 晴れ(雲多め) >>