人気ブログランキング |

60cmドブソニアン自作記(105) M22を撮る

今回の連休はあまり連休ではなかったが、自作に多少の進展はあった。
3日ほど光軸修整について考え、昨夜テストしてみたところ、割とうまくいった。

もちろんまだ完全ではないが、約350倍でアンタレスの伴星をやっと確認できるまで光軸を追い込んだ。
数週間前の「(伴星が)あるような気がする」から、「よく見たら確かにある」までこぎつけた。

ついでに透明度も抜群だったので、星雲星団を撮影してみることにした。
詳しい説明は次回にするが、最新デジカメも導入したので、そのテストも。

最初にM8を撮ってみたが、星雲はほとんど写らず失敗。風が強いこともあり、鏡筒はぶれぶれ。

次は明るい球状星団M22を撮ってみた。いろいろ試して、5分の1秒で撮ったものはぶれが少なかった。それを2枚コンポジット。片方はぶれた像なので、コントラストを上げてごまかしてある。残りは失敗。
a0095470_22323167.jpg

なんとなく眼視に近い雰囲気になった。長時間露出ができないのでこうなったわけだが。
風と雲がなければ、もう少し露出は伸ばせそうな感じだ。

この直後に曇ってしまったので、全部片づけた。2時間後には晴れたが、寝てしまった。

by anettait | 2014-07-21 22:35 | 超大口径ドブソニアン | Comments(0)  

<< とにかく暑いのに太陽を撮る 目立つものが何もない太陽面 >>