人気ブログランキング |

緊急企画:パンスターズ彗星を探せ!(4)近日点通過1日前

結論から言うと、今日も見つけきれなかった。これはかなりの強敵だ。

今回は雲が多く、かなりの困難が予想された。しかし現場に着いてみると、西側は晴れている。
とはいうものの、低空はいつものとおりもやと雲だらけ。
緊急企画:パンスターズ彗星を探せ!(4)近日点通過1日前_a0095470_0532239.jpg

眼視機材が弱いという反省から、30年前に買った高性能双眼鏡(当時)ニコン10×70を投入して捜索した。
しかし結果は一緒。空がやや暗くなる頃には、彗星は雲で隠される高度になっていた。

デジタルカメラJPのウェブサイトに、今日撮影された画像が出ていた。今日の空ならもやで消えてしまいそうなくらい、とても小さくて暗い。しかし双眼鏡でも見えるらしいので、視野に入れば10×70で見えないわけがない。

もしかしたら写っているかもと撮影画像を強力に画像処理してみたが、確かにこれだというものは出てこない。あやしい白いぼやけた点はいくつかあるのだが、どれも同じような感じで、本物かどれかわからない。
緊急企画:パンスターズ彗星を探せ!(4)近日点通過1日前_a0095470_0534980.jpg

帰り際に比較のためアンドロメダ大星雲M31を撮影してみた。撮影時の高度は約20度。4.4等級の星雲が簡単に写るので、撮影機材の問題でもないようだが、レンズはもう少し望遠を使うべきだな。

というわけで、晴れれば次回に続く。これほど晴れが続くのはこの時期には珍しいので、あまり期待してはいけない。

by anettait | 2013-03-10 01:02 | 彗星 | Comments(2)  

Commented by ほうき星 at 2013-03-10 20:25 x
コスモス花宇宙館から帰ってきました。これ、相当の難物です。FC150の30xでも核のそばに何となく尾があるかな、という程度。5cmファインダーでも見えませんでした。当然ながら、写真は惨敗です。
Commented by anettait at 2013-03-10 23:37
今日も10×70双眼鏡でも見えませんでした。この彗星、存在しないんじゃないかと思ったら、写真には写っていました。

明日は12cm屈折で眼視に挑戦してみます。

<< 緊急企画:パンスターズ彗星を探... 緊急企画:パンスターズ彗星を探... >>