人気ブログランキング |

60cmドブソニアン自作記(30) 新しい主鏡セルを作る(4)

自作記も30回目。早いもんだ。最近ヒマさえあれば望遠鏡作ってる。その割には完成しないし、梅雨も明けたのに星を見に行ってない。月が大きいから行っても仕方ないけど。

主鏡を吊るベルトの長さを調節して、再度星を見てみた。今回は土星が西側の壁に隠れて見えなくなる前に間に合った。

土星を見てみたら、まったくダメだった。前の主鏡セルよりひどい。いろいろ見てみると、ベルトが緩んで主鏡がずれていた。ベルトの固定方法にも問題があるようだ。

ここは思い切ってまた作り変えるしかないのか?合成皮革のベルトがよくないような気がするので、次はステンレスのベルトにしたい。でも売っているのを見たことない。スクラップ工場に探しに行ってみるか。
a0095470_23432219.jpg

この日はよく晴れて、透明度も最高だった。ただし月食の翌日で、満月過ぎの大きな月が眩しく輝いていたのが残念だった。画像に写っている星はベガ。この日は国際宇宙ステーションみたいなのも見えた。

トップリングはファインダーの位置を変更したので、前より使いやすくなった。主鏡の位置も後退したので、トラス棒を取り付ける穴も開け直したらピントが合うようになった。あちこち改良を重ねているのだが、自作が進んでいるような気がしない。足踏み状態だ。

by anettait | 2010-06-28 23:49 | 超大口径ドブソニアン | Comments(0)  

<< 梅雨明け後の昼と夜 ・ 明日から7月 部分月食観望会in那覇新都心 >>