人気ブログランキング |

初心者用望遠鏡:ビクセン7cm屈折(ジャンク)

初心者用ジャンクシリーズ第3弾?いつの間にかシリーズ化している。今回は屈折望遠鏡。

これもつい最近買ったもの。ジャンク扱いでカメラ三脚付きで3000円。安い。口径は7cmもある。F値がよくわからないが、たぶんF10だろうということで。対物レンズはノンコート、セルもプラスチック。三脚は細いし、全体にとても安っぽい。ファインダー、アイピース類は付いてない。
初心者用望遠鏡:ビクセン7cm屈折(ジャンク)_a0095470_01738100.jpg

これでもちゃんと見える。土星の環はしっかり見えるし、月も高倍率に耐える。小さな火星だって丸く見える。火星は遠ざかりつつあるので、表面の模様は無理だけど。前回の9cmよりは高倍率はいい。

ただし三脚がせこいので、よく揺れる。ピントを合わそうにも揺れて合わせにくい。ドロチューブもやたら短くて、天頂プリズムの使用が前提になっている。アイピースはアメリカンサイズが使えることから、意外に最近の製品かも。
初心者用望遠鏡:ビクセン7cm屈折(ジャンク)_a0095470_018164.jpg

カメラはE-P1で手持ちで月を撮影してみた。ピンボケまたはブレのため、ちっともシャープじゃないが眼視はまあまあ。天頂プリズムをつけての撮影なので、左右反転とコントラスト調整だけおこなった。

ブレだけが不満なので、たとえばポルタに載せれば使えるはずだ。しかし鏡筒バンドもないし、三脚への取り付け部分が独特の形状をしているので、そこにポルタ用プレートを付けるとなると加工が必要だ。とはいってもプラスチックだけに難しくはなさそう。

観望会で子供の自由に使わせる望遠鏡にいいと思う。そういえば一昨年、同じビクセンの7cm経緯台を観望会で誰かが倒して、レンズが欠けたのを思い出した。あれは色違いだけどスペックは同じなので、同じ製品かも。でも架台がずいぶん違い、一応経緯台の形はしていた。クランプを締めてもグラグラ動くひどい製品だったけど。

この望遠鏡はすごく安っぽいけど、定価はそれなりに高いような記憶がある。架台が悪いので、初心者には勧められない製品だ。鏡筒がそれなりに見えるので残念だが、たぶんもう新品は売ってないと思う。

by anettait | 2010-04-05 00:31 | 初心者用望遠鏡 | Comments(0)  

<< 水星と金星の接近 初心者用望遠鏡:ミザール90M... >>